弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

マイレージ-マイル修行

デルタ航空 ビジネスクラス 名古屋=サンディエゴ往復 一撃2.5万MQM

デルタ航空の名古屋発デトロイト経由サンディエゴ往復が安いため、まとめてみました。

ANAマイル修行 エバー航空でクアラルンプールに行く場合、全国一のPP単価はどこか

ANAマイル修行をする場合、クアルンプール発券を利用するのが鉄板とも言えますが、そこまでのアクセスをスターアライアンスで考えてみました。

ANA修行 海外発券ではプレミアムエコノミーよりもエコノミーの方がPP単価は良い

プレミアムエコノミーへの70%加算率が適用になって半年ほどが経過し、エコノミーの方がPP単価は良いケースもあり、まとめてみました。

ビジネスクラス 沖縄那覇=ロサンゼルス往復 アメリカン航空いいなあ

アメリカン航空のビジネスクラスの沖縄那覇=ロサンゼルス往復が安いため、まとめてみました。

ANAマイル修行 クアルンプール迄どうやって行く

ANAマイル修行において、海外発券を利用する人にとって、クアルンプールは絶対利用するルートでありますが、そこまでどう行くか考えてみました。

デルタ・スカイマイル ステータスマッチ・チャレンジ2019 ブロンズやクリスタルからゴールドメダリオンに

デルタ航空のスカイマイル・ステータスマッチ・チャレンジが去年とは違いアグレッシブな内容となっているため、まとめてみました。

ANAプレミアムポイント修行 ビジネス・プレミアムエコノミーで効率が悪い予約クラス

ANAの上級会員になる場合、ANAオンリーで目指す人もいれば、ANA便よりも割安なスターアライアンス加盟の航空会社で基準値いっぱい稼ぐ方法もあります。そのなかで、避けるべきキャリアを考えてみました。

JALとANAのクアラルンプール発券、どっちがマイル修行に向いているか

海外発券で週末弾丸が可能な都市と言えば、シンガポールやバンコク、そして、クアラルンプールが思いつきますが、その中で安さの面でエッジが効いているはクアラルンプールであります。 そこで、クアラルンプール発券のJALとANAのお手頃なプレミアムエコノミ…

マレーシア航空 ビジネスクラス ムンバイ=東京経由=ニューヨーク片道が安い

マレーシア航空のムンバイ発、クアラルンプール、成田経由のニューヨークJFK久光行きの片道が安いため、まとめてみました。

シンガポール航空 ビジネスクラス 成田=クライストチャーチ往復

シンガポール航空の東京発ニュージーランド・クライストチャーチ往復のビジネスクラスが安いため、記事にしてみました。

スカンジナビア航空 プレミアムエコノミー 成田=ヘルシンキ往復 遅めのGWがカギ

スターアライアンス加盟の北欧の航空会社のスカンジナビア航空のプレミアムエコノミーの成田=ヘルシンキ往復のプレミアムエコノミーが割安かつ、ゴールデンウィーク後半に利用できそうなためまとめてみました。

アシアナ航空 成田=ホノルル ビジネスクラス往復 またまた安い

アシアナ航空の成田=ホノルルのビジネスクラス往復が安くなっているため、記事にしてみました。

アシアナ航空 ビジネスクラス 成田=バンコク往復 A380とマイル修行

アシアナ航空のビジネスクラス、成田=バンコク往復が安く、A380に搭乗でき、マイル修行にも適しているためまとめてみました。

【SFC修行】香港でプレミアムポイントを通常より多く積算する裏技

時差ボケもない、食べ物は美味しい、マカオも近い香港。そんな香港をマイル修行地にしようとすると航空券が高めですが、「香港にどうしても行きたい」「でも、プレミアムポイント」をたくさん貯めたい場合の方法を考えてみました。

東京=福岡 飛行機で行くなら大阪を経由した方がプレミアムポイントは貯まる

東京と福岡間を移動する際に、プレミアムポイントを少しでも積算したい場合にルートを考えてみました。大型案件ではありませんが、ちょっとでもプレミアムポイントを積算したい場合はいいかもしれません。

日本発オークランド往復がFOP単価9円台 マレーシア航空ビジネスクラスセール

期間限定でマレーシア航空の日本発ビジネスクラスが激安のためまとめてみました。

GW後半から休みの人はラッキー  シンガポール航空・東京発から激安PP単価で、NZへマイル修行

ゴールデンウィーク後半から休みが取れる人は必見。シンガポール航空・プレミアムエコノミー、東京=クライストチャーチ往復が時期の割には激安のため、まとめてみました。

マレーシア航空 ビジネスクラス 関西=デンパサール(バリ)往復 安い

マレーシア航空の関西発のデンパサール(バリ)往復のビジネスクラスが2019年のゴールデンウィークでも安いため、まとめてみました。

ANA 千歳=沖縄プレミアムクラスとは何か

ANAの国内線のフライトではもっとも長距離のフライトである札幌・新千歳と沖縄・那覇間のルートについて、プレミアムポイント単価を含めてまとめてみました。

シンガポール線にボーイング787。エアチャイナ羽田=シンガポール往復ビジネスクラス

エアチャイナの羽田=シンガポール往復で、北京からシンガポール往復にボーイング787型機が投入され、割安のためまとめてみました。

マイル修行にシンガポールが利用される理由

マイル修行と言えば、日本国内では沖縄、海外の場合ですとシンガポールの名前をよく聞きますが、では海外では、なぜシンガポールが良く利用されているのか、40回以上シンガポールに渡航していて、今更ながら検証してみました。

2018年を振り返って、こんな感じでマイル修行を楽しみました。

2018年のフライト記録から自身のマイラー履歴を辿ってみましたので、お伝えします。

ANAダイヤモンド修行2019はANA便の搭乗比率を減らした方が効率的

改革が続くANAマイレージクラブの上級会員ですが、ダイヤモンド会員になるためには、ANA便に搭乗するのが最大のメリットはありますが、2019年のダイヤモンド会員資格取得はそうとも言えないため、まとめてみました。

ニュージーランド航空&シンガポール航空プレミアムエコノミー 羽田=オークランド往復が安い。運賃の高いNZ路線対策にはよいかも

ニュージーランド航空とシンガポール航空の組み合わせによる羽田=オークランドのプレミアムエコノミー往復が東京とオークランド直行便よりも安く、プレミアムポイントが積算されるため、まとめてみました。

スターアライアンス最安クラス エチオピア航空 成田=仁川 海外発券の助っ人

スターアライアンスゴールド特典を受けられ、プレミアムポイント(少しですが)貯められ、LCC並みでソウルにアクセスできるエチオピア航空の成田=ソウル仁川間についてまとめてみました。

ANAマイル修行2019 クアラルンプール=北米か毎週末ハワイタッチか

ANAマイレージクラブの上級会員になるのは、お金をかけない場合には年々に難しくなっていますが、そうした中でも2019年に極力安く上級会員になる方法を考えてみました。

名称はビジネスでも、実質ファーストクラス。マレーシア航空 成田=シドニー往復 ファーストと考えれば、超絶お得。

マレーシア航空が2018年12月からスタートしたファーストクラス改め、ビジネススイートは実はとてもお得であるのでまとめてみました。

マレーシア航空 ビジネスクラス 成田=デンパサール往復 粛々とマイル修行

2019年は新機材の投入や新路線の導入など航空業界にとっては大きな動きがある年ですが、そうしたなか、粛々とマイル修行をする方法を考えてみました。

弾丸世界一周2018 ビジネスクラス 総集編 反省点と今後活用できる点

2017年に続いて、2018年もANAマイルを中心として、世界一周をしましたので反省点や、今後に役立つようなポイントを総括してみたいと思います。

SFC修行をビジネスクラスで、PP単価10円台で攻略する方法

ANAのスーパーフライヤーズ会員に国際線ビジネスクラスと国内線プレミアムクラスをほぼ利用し、スーパーフライヤーズ会員になる方法を考えてみました。

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.