弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

海外発券-STAR ALLIANCE

ユナイテッドとエアカナダのビジネスでは値段が同じでも、こんなに違う

外資系の航空会社のビジネスクラスについては日本の航空会社と比較するとサービスや機内食のおいしさでちょっととなるケースもあります。 では、外資系同士で比較した場合に、サービス以外も特にマイル修行においてどのような差が付くか考えてみました。

夏休みにギリシャに行くなら、シンガポールに行った方がビジネスクラス利用で快適かつ安いかも

来年の夏休みにギリシャに行きたい場合、ヨーロッパ経由よりもシンガポールに行った方がビジネスクラスを利用できて安いため、まとめてみました。

ターキッシュ・ビジネスクラスで沖縄那覇修行の時代が再来か

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスで沖縄那覇往復ができるか確認をしてみました。実現となると結構プレミアムポイントには有利となるため、整理してみました。

そもそもANA便以外のマイル修行は有効なのか、ユナイテッド便で考えてみた

ANA便以外のマイル修行を深堀してみる第一弾として、ユナイテッド航空のプレミアムエコノミーについて、スペックとマイル修行に値するか考えてみましたので、お伝えします。

クアラルンプール線がLCCになってもダイヤモンド修業は諦めない新たなルートで5万PPを狙う

ANAの事業構造改革でこれまでのような年々に国際線が利用できるようになったのとは逆に、路線が減少し、残存するルートもLCC化する可能性がある中でダイヤモンド修業を続けるための方法を考えてみました。

ビジネスクラス FOP・PP 7円・8円台の世界

ビジネスクラスにおいて、FLY ON ポイント7円台、プレミアムポイント8円台の世界はどんなルートがあるかそれぞれまとめてみました。

イスタンブール発券ロサンゼルス往復ビジネスとプレミアムエコノミーどうなっているの!?

イスタンブール発券のロサンゼルス往復でビジネスクラスとプレミアムエコノミーの運賃の関係がおかしいとも言えるため、記事にしてみました。

カナダ発券成田往復が18万円台スターアライアンスビジネスクラス

カナダ・トロント発券のスターアライアンスビジネスクラスの成田往復が18万円台であり、安いため、まとめてみました。

スターアラアイアンス トロント発券東京行ビジネスクラス PP単価9円台

久々にスターアラアイアンスのビジネスクラスの東京行でPP単価9円台がありましたので、お伝えします。

PP単価9円台前半 南米行のビジネスクラスはほぼ一択

スターアライアンスの南米行のビジネスクラスにおいて、欧州発券で9円台がありましたので、まとめてみました。

アフターコロナでも懲りないPP単価至上のマイル修行

アフターコロナが来ることを望み、その後は懲りずにPP単価の安いビジネスクラスフライトをピックアップしてみました。

シンガポール航空 A350-900ULRずいぶん安い

世界最長フライトであるシンガポール航空のSQ22/21便の運航機材であるA350-900ULRのプレミアムエコノミーがずいぶん安いので、まとめてみました。

片道スターアライアンス・ファーストクラスで東京羽田に帰国ルート

スターアライアンス・ファーストクラスでかなり特殊と言うか変態的なルートがありましたので、まとめてみました。

PP単価5.9円 大西洋横断ビジネスクラス GWは離島でゆっくり

プレミアムポイント単価5円台のビジネスクラスがあり、大西洋横断ができると言うマイル修行で経験値を積むにはとても興味深いルートがありましたので、記事にしてみました。

西のワンワールドに対抗! 東のスターアライアンスビジネス20万円以下

スターアライアンス・ビジネスクラスの東京成田行きが20万円以下のため、まとめてみました。

驚異のPP単価4円台のビジネスクラスの片道

おそらく、ビジネスクラスとしては世界最も低いプレミアムポイント単価のルートがありましたので、まとめてみました。

タイ国際航空ビジネスクラス 台北=オークランド往復が久々に安くなっている

格安海外発券ではあまり登場しないタイ国際航空のビジネスクラスですが、久しぶりに単価が安いルートがあれましたので、お伝えします。

【ビジネスクラス】ANAプレミアムポイント単価5.77円を利用するためには

国際線でプレミアムポイント単価5円台と言うのはさすがに稀有であり、これをつかむための方法を考えてみました。

トロントから羽田にANAファーストクラスを安く利用する方法

カナダ・トロントから東京・羽田までファーストクラスを安く利用する方法をまとめてみました。

【PP単価7.4円】スターアライアンス・プレミアムエコノミーヨーロッパ=東京往復が9万円台 

スターアライアンスのプレミアムエコノミーのヨーロッパ発券でも9万円台のルートがありましたので、お伝えします。

マイル修行ならビジネスクラスよりファーストクラスを使った方がましなルート

ビジネスクラスよりもファーストクラスを利用した方がマイル修行には良いルートがありましたので、ビジネスクラスとファーストクラスを比較しながらお伝えします。

直行便でなければこんなに安く ビジネスクラス メキシコシティ=東京往復

メキシコシティ発券の東京羽田往復について、直行便でなければ相当安くなり、プレミアムポイントも貯まるため、まとめてみました。

海外発券 日本行きビジネスクラスを乗継地でストップオーバーすると

海外発券のビジネスクラスの日本往復を乗継地でストップオーバーしてみた場合の運賃を調べてみましたので、お伝えします。

フレンチの香りする地球半周のビジネスクラスルートが安い

大陸間を二つ跨ぐルートで絶妙なルートでビジネスクラス往復が安く、日本からの接続も良いため、まとめてみました。

2021年1月1日はファーストクラスで縁起担ぎでシンガポール

旦に羽田を経由してシンガポールに行けるルートがありましたので、お伝えします。

シンガポール航空もプレミアムポイント2倍対応?な単価

シンガポール航空のあるルートでのプレミアムポイントの貯まり方が、ANAプレミアムポイント2倍特別対応と思うくらいでしたので、まとめてみました。

ビジネスクラスでも購入の仕方を考えれば半額になる方法もある

ビジネスクラスでも買い方や時間を考えれば、半額にする方法考えてみましたのでお伝えします。

東南アジアをぐるりとビジネスでPP単価10円

東南アジア内をぐるりと巡るビジネスクラスの旅程でPP単価10円以内のルートをまとめてみました。

バリ=福岡往復ビジネスクラスが13万円

スターアライアンスのビジネスクラス往復のバリと福岡間が13万円台のため、まとめてみました。

ファーストクラス3回搭乗でこの値段は安い

長距離ファーストクラスを3回搭乗できて、割安なルートがありましたので、お伝えします。

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.