弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

マイレージ-コラム

闇修行って何! マイル修行を嘲笑しているのか

最近の記事を見てマイル修行がどのようにみられているか考えてみました。

JR時刻表 久しぶりに購入した理由は? 弾丸の原点

数十年ぶりに紙媒体のJR時刻表(全国版)を購入してみましたので、お伝えします。

いよいよ待望のマイル修行シーズンに突入

今日は6月19日であり、だんだん夏に近づいていく日ですが、今年はとっても待望な日でもあり、6月後半と7月の過ごし方を整理してみました。

カイロ発券ビジネスはどうしてスターアライアンスが安いのか

カイロ発券は飛行機代が安いと言われていますが、アライアンスにより、偏りがあるのはなぜか調べてみました。

ビジットジャパン、まだまだ行っていないところが多い

日本全国47都道府県は2013年にすべて制覇していますが、空港となると意外に言っていないため、整理してみました。

空港にまつわる歌から見る価値観

空港と言えば別れと出会いの象徴でもあり、切なさと希望が混ざり合った複雑な場所でありますが、現在は水際対策や検査場見たくなっていますが、過去にヒットした曲から空港とは何か考えてみました。

そろそろ動く時期かな、マイル修行を過去から決めてみる

新型流行において東京ではまだくすぶり続けていますが、コウモリのように夜な夜なビジネスをしていなければ、かなりガードできることもわかり、そろそろ、日本経済のギアを二速に入れる時期も近そうです。そうした場合に大人の趣味ともいえるマイル修行をど…

今年の海外スタートはシドニータッチか

新型感染症においては、国内では緊急事態宣言が全国的に解除となり、一部では第二波の懸念があるものの、国内での移動は兆しも見えてきました。 しかし、国際間となると南北アメリカ大陸での感染が拡大していることを考えると難しく感じるようですが、西太平…

ANAスイートラウンジ国内線が再開 その目的とは

ANAスイートラウンジ国内線が6月1日から全国一斉に再開となり、その目的を考えてみました。

福岡空港のアクセスは便利だが、本当にそうなのか

福岡空港はJR博多駅からの繁華街の天神からも地下鉄で直結しており、アクセスは便利と全国的に有名ですが、本当にそうかまとめてみました。

ANA マスク着用要請にもの申す〇〇な人

ANAが6月から搭乗客にマスク着用の義務と言わないまでもかなり強い言い方でマスク着用の要請をしていることについてまとめてみました。

機内の清潔度と安全な旅行

新しい時代の旅行の安全性について、考えてみました。

ハワイアン航空ビジネスクラス安いんだけどなぁ

ハワイアン航空のビジネスクラスが安いので、まとめてみました。また、ハワイ路線の取り巻く状況も考えてみました。

プレミアムポイント特別対応延長か

ANAでは新型肺炎感染拡大により、今年の前半(1-6月)に獲得したプレミアムポイントについて2倍の特別対応を展開していますが、その延長について考えてみました。

JALはソーシャルディスタンス確保でシートはビジネス待遇だが

JALは新型肺炎感染拡大防止のためのソーシャルディスタンスの確保のために機内での対応や搭乗の仕方について新たな発表をしましたので、お伝えします。

最初で最後のゴールデンウィークな予感

例年になくヒンヤリした4月もあともう少しで終わり、ようやく暖かくなり、天気も良くなりそうで、体はいよいよゴールデンウィークと言う感じですが、そうでもないため、まとめてみました。

JALが大きな先手 2020年度FLY ON ステータス延長(2022年3月末まで)

JALでは2020年度FLY ON ステータス会員延長を発表しましたので、お伝えします。

強制的に満席表示にして減便対策

ANAのサイトのお知らせにこれまでに見たことのない対応が書かれていたため、まとめてみました。

航空会社の株主優待券の有効期限延長の効果は

日本の航空会社で上場している企業では(JALやANAHD、スターフライヤーなど)個人投資家向けに株主優待を提供しており、優待の内容は自社の航空便を利用の際(国内線)に運賃を割り引くものであり、移動が頻繁の場合は株価の変動と他のお金の投資先と比較した場…

日本の航空会社が1つになる時代が来るのか

新型コロナウィルス感染拡大の中、天災によりインフラやライフラインが被害を受けているわけではないのですが、人間を動かせないという事態により、経済が縮退しており、人が動くことにより、事業が成立する航空業界は未曽有の事態にあります。そうした中で…

リモワと聞いてスーツケースから違うものが頭に浮かぶ時代

リモワというと旅行好きの人にはスーツケースがまず頭に浮かびますが、COVID19のせいでそれが変化しており、リモワ時代の効率を含めた方法を考えてみました。

ステータス延長祭りだけど嬉しくない

マイラー、ホテラーにとっては大喜びの祭りですが、素直に喜べない現状もあり、今後どう整理をつけたら良いかまとめてみました。

新型コロナウイルス後の世界でのエアラインのサービスとは

新型コロナウイルスはまだわかっていないことが多く、海外では大きな一波を迎えており、日本では一波は交わしたらしいものの、世界中から入ってくる株による二波の方が深刻ではないかとも言われています。

新型コロナ 明るい光が見えてきたかも

新型コロナウィルス感染で日本はロックダウンを早くしろという論調になっているようですが、海外ではピークが見えつつあるところもあるため、記事にしてみました。

羽田=沖縄線は外出自粛の中でも運航数が多いのか

新型コロナの影響で人間の移動が大きく制限が出ている中でも、羽田=沖縄線のフライトが多い理由を考えてみました。

まさかこんな事になるとは、羽田空港国際線夏ダイヤスタート

2020年3月29日、羽田空港の国際線の夏ダイヤがパワーアップし、国際線ターミナル(現ターミナル3)がオープンして以来の大きな変化の日でしたが、あまりにも事態が変わってしまったため、記事にしてみました。 寂しすぎる夏ダイヤ初日 3月29日の羽田空港のホー…

JALはなぜ搭乗回数に特別対応しないのか

ALの新型コロナウィルス対策として、2020年2月~7月の間に搭乗したステータスポイント(FLY ON ポイント)について、特別対応として通常の2倍として対応します。一方で、JALマイレージバンクでは上級会員になる資格として搭乗回数もありますが、こちらについて…

ANAにとってエアバスA380は重すぎたのか

A新型コロナウィルスが地球上に蔓延すると予想していた人が少ない中、巨大旅客機A380-800にとってもその大きさゆえに地上では肩身の狭い思いをしているようで、今後どうなっていくか想像してみました。

ANA株主優待券が少なくなっている

ANAの新型コロナウィルス対策の特別対応としてダイヤモンド会員をはじめとする上級会員となるためのステータスポイント(ANAではプレミアムポイント)を2倍付する発表がされ、その影響が株主優待にどんな影響が出ているか調べてみました。

弾丸トラベル的に2020年行ってみたい場所を考えてみた

日本のパスポートは世界でも屈指のビザ免除が認められており、世界五大陸(場合によっては南極大陸も)に個人的に行きたいと思えば、実現不可能ではありません。 しかし、21世紀最大の危機ともいえる新型コロナウィルスにより、世界各地で渡航制限がかかってい…

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.