弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

マイレージ-コラム

ビジネスクラスのシートは前向きと後ろ向きどちらが良いのか

ビジネスクラスのシートにおいて、航空会社によっては飛ぶ方向に前向きと後ろ向きのシートがあり、どちらが良いか考えてみました。

パスポート ちょっと変わった切替をしてみました

約10年使用したパスポートを新しいものにちょっと変わった切り替え方をしてみましたので、お伝えします。

ANA対象者限定キャンペーンの基準は何か

ANAの対象者限定キャンペーンが対象者によって違うため、少しまとめてみました。

サクッと分析 スカイトラックス World Airline Awards 2019 速報版

毎年恒例のスカイトラックス社のWorld Airline Awards 2019が発表されましたので、関心の高い部分について、まとめてみました。

ANAプレミアムクラス 新シート スペックから利用価値と2020年代の国内線を読み解く

ANAプレミアムクラスの新シートが発表されましたが、新シートは改善されているのか、今後の国内線がどうなっていくのかまとめてみました。

フライトナンバー1便とは何を意味するのか

フライト番号というと3~4桁であり、自分の誕生日と重なってでもいない限り、覚えにくく、どこの空港発の何時のフライトと覚えることが多いと思います。そうした中で、航空会社では1便を設定しているフライトもあり、トップナンバーである1便について、考え…

マイル修行に役立つガジェット

マイル修行と言えば、飛行機に搭乗している時間が多く、日本とは通信や電気など方式が違うほか、空港での待ち時間、並んでいる時間など結構、普段とは違う環境であります。そうした中で、嵩張らず、多機能で便利なツールについては、個人的に利用しているも…

空席待ちからのアップグレード成功。なぜ、「落ちてきた」というのか

ビジネスクラスなどへのアップグレードの際に、空席待ちで申請することは多いと思います。申請後、運が良ければ、搭乗日以前にアップグレード完了のお知らせが届きます。その時に、なぜ「落ちてきた」のかと言うのかまとめてみました。

自宅でビジネスクラス気分を楽しむ大人のアイテム3選

マイル修行をしていて、短期間に多く飛行機に搭乗していますが、自宅いる時もビジネスクラスのような気分をとても味わえるグッズをピックアップしてみました。

巨大旅客機エアバスA380ディスコンだけど、空のレジェンドとして活躍を期待

史上最大の旅客機であるエアバスA380が生産中止になったのに加えて、使用している機体を売却する航空会社も出始め、ディスコン街道まっしぐらですが、全機が勇退するまで、レジェンドになって欲しいため、まとめてみました。

スイートラウンジにいる大半はダイヤじゃない? ANAダイヤモンド会員も色々

ANAダイヤモンド会員というと日本一の航空会社で最上のステータスであり、世界的にも評価の高い航空会社で、ファーストなサービスを受けられる会員というイメージがありますが、その実態は天然ものと半人前や基準に到達していない会員がいることをまとめてみ…

ANAが大西洋横断便を就航する可能性はあるか

個人的な妄想で、大人の事情も無視して、記事にしてみました。戯言として読んでいただければ幸いです。

私の履歴書 ビジネスクラス筆おろしはマレーシア航空

ちょっと変なタイトルですが、今から15年ほど前に、ビジネスクラスに初めて搭乗したことを思い出したため、記事にしてみました。

日本の航空会社はなぜ、翼に社名を入れるのか

飛行機と言えば、搭乗する楽しみと、離陸や着陸する姿を眺める楽しみがあります。その中で、世界各国の航空会社が乗り入れている空港では、機体に描かれたペインティングは興味を持つものであります。そうした中で、地上から目にしやすい翼というと垂直尾翼(…

フライト予約が消えた。その時どうする

先日、フライト予約に関して、面白い経験をしましたので、お伝えします。 フライトが取り消しになった経緯や対応方法をまとめてみました。

ビジネスクラスは寿命を縮める

ビジネスクラスというと足元が広く、リクライニングを倒せば、フルフラットのベッドにもあり、長距離移動では足を延ばしてぐっすり眠ることもでき、快適そのものであり、エコノミークラス症候群になるようなことは少なく、寿命が縮むことはないと言えます。 …

ANAダイヤモンド会員 ステータスを10年間継続して一番の特典とメリットとは

2008年事前ダイヤからANAダイヤモンド会員を継続して、10年が経過。ライフタイムマイルももう少しで100万マイルを超えるところでそれなりに、ANAダイヤモンド会員として飛んできたマイラーがダイヤモンド会員の一番の特典とメリットを振り返ってみました。

ANA アップグレードポイント 来年度はどこに行って、使い切ろうかな

2019年2月1日、ANAアップグレード残高明細を確認すると、来年度(2019年4月~2020年3月)グレードポイントが付与されていたため、早速、ポイントの使い道を考えてみました。

ANA羽田=ウィーン路線 ビジネスクラスは日本発と日本着どちらがベストチョイスか

国際線のフライトでは、行きと帰りではなんとなく食事や機材が違い、得した、損したと感じることもあります。そこで、ANAのヨーロッパの新たな就航地であるウィーン路線のビジネスクラスに搭乗した場合のシートや食事、時間などを比較してみました。

ANAマイラーなら一度は搭乗したことがあるかも、成田=沖縄便は名脇役

ANAマイラーなら一度は利用したことがある人も多い、ANAの成田=沖縄便について、まとめてみました。

ANA A380運航便特典航空券大放出キャンペーン、週末は陸マイラー臭がプンプン

ANAがA380を2019年5月24日よりA380の機材を就航させるにあたり、大々的なプロモーションを実施していますが、そんな中で、打ち出されたキャンペーン「A380運航便特典航空券大放出キャンペーン」について、考察してみました。

ついに来た、ANAプレミアムエコノミー70%加算 すべて改悪というわけではない

ANAが12月4日に国際線サイトで静かに発表した運賃改定によるプレミアムエコノミークラスで70%クラスが登場したため、お伝えします。

日本からハワイは人気路線でどうやっても安くはない

日本からハワイまでの路線は直行便、経由便含めて複数ありますが、有償の運賃(特にビジネスクラス)はやはり、PP単価では10円を切ることができず、ハワイは観光地としてはコスパが良くないか考えてみました。

iPad Pro 11インチを購入 マイル修行のベストツールのポテンシャルの予感

iPad Proの新型が発売されましたが、購入をしてしまったため、ファーストインプレッションをお伝えします。

これから初めてクレジットカードを発行する人に。キャッシュレス推進時代にクレジットカードはどうなのか?

2019年の消費税増税に向けて、国もポイントで増税分をキャッシュバックするなど、キャッシュレスにフォーカスを合わせて、うまく増税を乗り切ろうとしていますが、そのキャッシュレスの筆頭にいるクレジットカードが日本で加速的に普及した場合、どうなるか…

春までファーストクラスはお預け

特典航空券でのファーストクラスへの搭乗について、考えてみました。

シンガポール航空 シンガポール=シアトル直行便就航 22世紀まで生き残れる航空会社

シンガポール航空は2018年11月1日に、2019年9月3日より、シンガポール・チャンギ空港からシアトル・タコマ空港まで直行便を就航させる発表をしています。北米への直行便は、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューアークに継ぐ、4便目であり、長期的な戦略…

iPad Proとアメリカンエキスプレス・ プラチナどちらにすればよいか迷ってしまう

タブレットとクレジットカードとは全く違うものですが、最近ともに新しくリリースされたものであり、どちらも魅力的に感じるとともに、マイラーとしてはいずれも便利なアイテムであり変な比較をしてみました。

世界一周の定義は変わっている。時代遅れな世界一周は人生をダメにする

世界一周と言うと沢木 耕太郎氏の「深夜特急」のように仕事をすべて投げ捨て、自分の思うままに世界各地を転々と色々なトピックスをもとに渡り歩くのは決められた時間で働き、生産性や効率性からフリーになりたいと考える人にはとても魅力的であり、世界一周…

ANAマイレージクラブとユナイテッド・マイレージプラスとの不思議な関係

ANAとユナイテッド航空は太平洋間、米国内、日本国内、アジア域内でJV(共同事業)を実施していますが、両社のマイレージクラブの微妙な関係があるようなので記事にしてみました。

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.