弾丸トラベルは怖くない!

マイル、飛行機、鉄道、海外・日本国内トラベル情報、ホテル、海外発券など

ミラノからシドニー往復が30万円のフルサービスキャリアのビジネスクラス

スポンサーリンク

ミラノからシドニーまでのビジネス往復が30万円台と安いので記事にしてみました。

エアインディア・ビジネスクラス ミラノ=シドニー往復

今回はスターアライアンスのエアインディアのビジネスクラス往復であります。かなり長距離なミラノからシドニーであります。

旅程

今回は11月の旅程であります。11月6日にミラノマルペンサ空港を夜8時に出発します。デリーには翌日朝8時に着きます。時差があり、飛行時間は7時間30分となります。乗り継ぎ時間は6時間ちょっとあり、午後2時過ぎにシドニーに向かいます。ここからは長距離であり、12時間半のフライトであります。到着はミラノ出発から2日後の朝8:10となります。機材はいずれもボーイング787-8型機であります。

復路は11月16日であります。朝10時過ぎにシドニーを出発し、デリーには同日の17:40に到着します。こちらも13時間弱のフライトであります。今度は乗り継ぎ時間が長く、約21時間の乗り継ぎ待ちとなります。ホテル必須でもあります。ホテルの滞在は翌日は空港ホテルであれば20時過ぎまでできるので、結構快適かもしれません。

デリーは翌日の14:20に出発し、ミラノへは出発地の翌日の11月7日の夕方18:30に到着します。往路復路ともにあまり変な時間に出発と到着がないのも良いところかもしれません。復路の機材もボーイング787-8型機となります。

運賃・予約クラス・プレミアムポイント

運賃・予約クラス・プレミアムポイントは以下のとおりです。まず、距離感を認識するためにまず区間マイル数であります。

区間マイル
MXP-DEL
     Milan Malpensa — Delhi
3,834
DEL-SYD
     Delhi — Sydney
6,476

ジャカルタ→羽田→シカゴくらいの距離があります。この距離で上記運賃は魅力的であります。

運賃 約329,791円
予約クラス Zクラス(125%+400PP)
プレミアムポイント 27,375PP
PP単価 12.05円/PP

125%積算と距離が効いているため、プレミアムポイントは2.8万PP弱と結構貯まります。PP単価はほぼ12円と近年にしてはなかなかであります。

円高であれば10円切りも夢ではないルートであります。

片道運賃では

往復で33万円と言う事は片道は20万円切りするのではないかと思い確認してみました。

運賃は185,318円であり、プレミアムポイント合計は13,687PPであり、PP単価は13.54円/PPとなります。往復と比較すると単価は落ちますが、20万円切りであります。

ANAシドニー発券をスタートさせるために欧州からデリー経由でシドニーまで行くというのも選択肢となりうるかもしれません。

エアインディアのビジネスクラス

エアインディアのビジネスクラスは最新鋭のA350ではスタッガード仕様の1-2-1配列ですが、今回はB787-8型機となります。機材としては比較的新しいのですが、エアインディアで導入したのもかなり以前であり、当時にすでに普及していたタイプのシートであります。

シート配列は2-2-2配列であり、シートピッチは74インチ、シート幅は33インチであり、フルフラットシートになります。公式サイトにスペックや画像はありませんでしたが、おそらく、エチオピア航空のB787-8型機と同等のようであります。

エチオピア航空のビジネスクラス シート

最後に

久々の長距離で125%積算で割安なビジネスクラスがスターアライアンス内で出てきました。日系でもなく、中華系でもなく、エアインディアでした。PP単価は12円台と近年ではかなりの低さでもあります。

旅程的にも出発と到着がやさしい時間なので、ホテル滞在とかも有効に活用できそうであります。

また、片道運賃もかなり安いので、シドニー発券との組み合わせとして利用するのも良いかもしれません。

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.