弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

JAL海外発券はヨーロッパも安くなっている

スポンサーリンク

ロンドン

JALの海外発券において、高そうなヨーロッパ発券を調べてみると結構安いため、まとめてみました。

JALの欧州路線

f:id:dantra:20200304083703j:plain

JALのヨーロッパ路線はJAL運航ではロンドン・ヒースロー、パリ・シャルル・ド・ゴール、フランクフルト、ヘルシンキ、モスクワ・シェレメチェボ※、ウラジオストクとなります。ウラジオストクは欧州とするかは個人的にはちょっとと思いますが、JALの括りではそのようです。

この他、コードシェアではブリティッシュエアウェイズとフィンエアー、イベリア航空、アエロフロートなどの運航もJL便名がつけられているため、マドリード直行便などJL便としてマイルを貯めることが出来ます。

対抗のANAの方が現在では就航地は多いですが、金融都市ロンドンではJALの方がアクセスは良いと言えます。

※2020年3月29日より

プレミアムエコノミー ロンドン=羽田往復

今回は梅雨時期にロンドンから日本に、復路は夏休みのシーズンと試算してみました。

旅程

JAL旅程

往路は6月6日土曜日にJL42便で朝10時前にロンドンを出発します。機材はボーイング777-300ERであり、羽田着は日曜日の早朝となります。

復路は7月3日の深夜1:55に出発し、同日の朝6:25にヒースロー空港に到着します。こちらも機材はボーイング777-300ERとなります。

運賃・予約クラス・FLYONポイント

JALプレミアムエコノミー運賃

運賃と予約クラスとFLYONポイント(FOP)は下記のとおりです。

運賃 約146,555円

予約クラス Eクラス(100%+400FOP)※

※2020年9月30日搭乗分まで対象

FLYONポイント 13,228FOP

FOP単価 11.08円/FOP

沖縄をつけると単価10円以下にもなるケースもあり、欧州往復としてはなかなかであります。

この他、パリ発券では約13万円台の日程もあり、夏休みは特典航空券と組み合わせて利用するのも良いかもしれません。

まとめ

JAL

海外発券と言うとアジア(ソウル、クアラルンプール、バンコク)やオセアニア(シドニー、メルボルン)が安いようにも感じますが、ヨーロッパもマイル修行的にはステータスポイント単価が安く、色々と便利なJALであります。ミリオンマイラーを今から目指すのであればJALの方が良いかもしれません。 

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.