弾丸トラベルは怖くない!

マイル、国内トラベル情報、ホテル、海外発券など

スポンサーリンク

緊急事態宣言延長スタート 修行で外出は悪なのか

スポンサーリンク

f:id:dantra:20210207211545j:plain

緊急事態宣言が本日から1か月延長となり、再び長い一か月が続くと思われますが、外出が悪なのか考えてみました。

飛行機

f:id:dantra:20210207211446j:plain

飛行機については、3分間隔で換気が繰り返されており、換気と言う観点では問題はないと言えます。窓を開けたくても開けられないので、換気頼みと言うことにもなりますが。

あとは肘掛などの接触に関しては、清掃で拭き取れていないことも想定されますが、手指消毒をして、極力マスクを外さないでいれば問題は少ないかもしれません。

そういう意味では、ファーストクラスやプレミアムクラスでの飲食や普通席での空弁などは控えた方が良いかもしれません。

個人的には、飛行機でお酒を飲むのが最高の楽しみであるので、苦痛とも言えますが、家で飲んで飛行機で寝てしまうと言うのも手かもしれません。寝ている間にマスクがずれたりすると怖いので、熟睡は危険かもしれません。

減便はしているものの、それを凌駕するような空席であり、他の乗客との間隔は取れそうなので、飲み食いをせず(ペット水を時折飲むくらいは大丈夫だと思いますが)に静かにしていると問題はなさそうです。

新幹線

f:id:dantra:20210207211424j:plain新幹線は飛行機以上にシステマチックに稼働しているので、本数を減らしたとしても空席が目立つと言えます。

東海道では基本的にすべて16両編成で運行されており、需要が少ないからと言って、8両編成にすることはあり得ません。

東北・北海道・秋田・山形、北陸・上越新幹線についても秋田の需要が少ないので、秋田新幹線の併結はせずに運行と言うこともなく、飛行機と比較するとフレキシビリティは少ないと言えます。

また、緻密なダイヤからどこの駅で通過待ちするなどを考えるとなかなか、沿線(静岡、岐阜、滋賀、栃木、福島、群馬など)の要望から緩行線の運行本数削減と言うのも厳しいかもしれません。

そうした点からすると、需要が極端に減少しているにもかかわらず、供給は多いことにもなります。結果的に、利用すると一両に乗客が両手で数えられるくらいと言う結果にもなりそうです。

従って、密は避けられ、新幹線の換気については6~8分で入れ替わる仕組みのため、意外と安心なのかもしれません。

電車に乗ったら、ストロングやワンカップをぐいっとと言う人もいると思いますが、それで昼寝できれば問題は少ないかもしれません。

新幹線の場合は、飛行機と違い、快適な通信速度でネットにアクセスできるため、仕事に集中していると目的地に到着もあり得るので、そうした時間にするのが良いかもしれません。左右前後、乗客がいないとなると仕事上のプライバシーも保持され、仕事もし易いかもしれません。

ホテル

f:id:dantra:20210207211459j:plain

ホテルについては、基本的にプライベートな空間であり、室内にいる限りは感染すると言うリスクは少ないでしょう。前日までの利用者がベタベタ触ったところについては、ホテル側で想定以上に神経質に清掃しているところが高級ホテルにはあり、最初に部屋に入って手洗いをすれば、問題ないと言えます。

本人が無症状で感染していたとしても、吐息から誰かに感染させるリスクは少なさそうです。そういう意味ではホテル滞在は緊急事態宣言下でも問題は少なさそうです。と言っても、緊急事態宣言のせいで、利用者が激減しているため、敢えて、この期間を休業と言うホテルも多く、選択肢が少ないと言えます。

ただ、家にずっといると、いくら家で楽しむものが揃っていても、時間の感覚が鈍り、また、歩数が伸びないため、どんどん体力的にもメンタル的にも普段とは異なり、よわっくていくでしょう。

気分転換とホテル修行を兼ねてホテルの部屋に閉じこもるのは良いかもしれません。

マイル修行やホテル修行のみであれば危険性は低い

f:id:dantra:20210207211513j:plain

マイル修行、ホテル修行は飛行機に乗ること、ホテルに宿泊すること(チェックインすること)が目的であり、それだけでは上記のように感染リスクは少ないと言えます。

しかしながら、異国の地について、普段の人間関係の接点がほぼない場所では、誰にも分らないと言う気分になってしまうこともあります。俗にいう、旅の恥はかき捨てと言うことであります。

人間の最大の欲望である食欲に直結するご当地グルメはどうしても行きたくなると言えます。

ここはテイクアウトとしてホテル客室内で楽しむとか、あくまで今回は修行に徹して、解脱後にアップグレードで豪華に再訪する方が経済的には効果が高いのかもしれません。

最後に

f:id:dantra:20210207211522j:plain

基本的にはステイホームですが、マイル修行やホテル修行の本質だけを考えると一般の旅行とはかなり性質が違うため、緊急事態宣言下でもリスクは少ないでしょう。

あとはこれまでしみついた行動や欲求をどれだけセーブできるかと言う点になります。

あと一か月、シンデレラのように家でずっと寝ていたいと思うように在宅は最も安全である一方で、健康と言う点ではリスクでもあり、現代の人類のあり方を大きく考えさせられる点でもあります。

修行したいならばしても良いと思います。ルールは最低限と言うか、必要以上に守ったらいいのではないかと思います。それでも、感染したかなと思ったら、再びシャットダウンするのみです。 

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.