弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

JALの方が安い?クアラルンプール発券アメリカ行き往復プレミアムエコノミー

スポンサーリンク

ゴールデンゲードブリッジ

JALのクアラルンプール発券の東京ストップオーバー経由サンフランシスコ往復のプレミアムエコノミーが100%加算で安いため、まとめてみました。

JALのクアラルンプール路線は成田のみ

JALのクアラルンプール路線は成田に1日1往復しています。成田発は11:20、クアラルンプール着は17:45であります。一方でクアラルンプール発は22:50、成田着は翌日7:05となります。

ANAの場合、羽田と成田に就航しており、羽田から金曜日の週末クアラルンプールに向かい、1泊して、クアラルンプールを14時前後に出発し、羽田に22時過ぎに到着でき、滞在時間を多くすることができます。

JALは土日で完結する場合には、クアラルンプールに搭乗してきた機材で、成田に戻る必要があります。

逆に言うとクアラルンプールでの滞在時間が比較的あるため、空港とラウンジを楽しめ、余計な費用が掛からないと言うメリットがあると言えます。

羽田=サンフランシスコ直行便はワンワールドではJALのみ

羽田空港からサンフランシスコに直行しているのはJALとユナイテッド航空であり、ワンワールドとしてはJALのみです。しかも出発時間が20時前、サンフランシスコからの到着が19時と時間の有効活用も可能です。

クアラルンプール=サンフランシスコ プレミアムエコノミー往復

旅程

JALプレミアムエコノミー運賃

4月の週末にクアラルンプールから成田に、ゴールデンウィーク後半に羽田=サンフランシスコ往復、そして、ゴールデンウィーク翌週に成田からクアラルンプールという、日本滞在する旅程です。

羽田から20時前出発のため、金曜日に仕事を早めに切り上げて、搭乗も可能であります。サンフランシスコでも1泊して、遅めに起きて搭乗可能です。

そして、日本時間の日曜夜に戻る弾丸旅程も可能であります。

機材はクアラルンプールと成田間がボーイング787、羽田とサンフランシスコ往復がボーイング777となります。

マイル100%加算運賃

f:id:dantra:20190320075910j:plain


予約クラスはプレミアムエコノミーEクラス(100%加算、搭乗ポイント400ポイントも積算)であります。ANAがプレミアムエコノミー割引運賃に70%適用を進めている中、貴重なクラスと言えます。

運賃 約205,957円

FLY ON ポイント合計 22,828FOP

FOP単価 9.02円

とかなり魅力的な運賃と言えます。FOP単価は10円以下となります。

最後に

クアラルンプール発券と言えば、JALもANAも日本発券と比較してはるかに安く、しかも上級クラス(プレミアムエコノミーやビジネスクラス)においては手が届く運賃であります。

そうした中で、北米往復は距離の割に単価が安く、SFC修行・JGC修行では貴重な存在と言えます。JALのサンフランシスコ便は羽田から夜20時前に出発ということで、週末に弾丸修行も可能であります。 

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.