弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

スポンサーリンク

Go To トラベル一時停止 こんなところにも影響がでているのか?

スポンサーリンク

f:id:dantra:20201216175640j:plain

Go To トラベルキャンペーンが一時停止になった事は大々的に連日、マスコミで取り上げているため、周知と思います。その影響が意外なところにも出ているようなので、まとめてみました。

東京を目的地には実質18日チェックアウトまではセーフ

東京都を目的地(宿泊など)にした旅行は12月18日からスタートし、全国一斉停止する28日からとあわせて1月11日までと3週間超の停止となっています。

普通に考えるとこの事実を知り、以後に旅行開始する人はキャンセルするか、35%高い旅費でも決行するかと言うことになります。

中にはホテルが独自に35%引いて、稼働を回すと言うところもあるようですが、ずるずる引っ張って、最後は急にズドンと判断するのは経済的には良くないということが何となくわかりました。

そして、18日からと言うことで、17日夜の宿泊は18日に跨るため、アウトにも感じますが、18日にチェックアウトまでセーフとなります。

意外なところに影響が

以上の措置に対して、思わぬところでと影響が出ているようです。東京発プレミアムクラスの満席が一気に拡大しているようです。

羽田→沖縄線は下記のとおりです。 

f:id:dantra:20201216182432j:plain

羽田→福岡線は下記のとおりです。

f:id:dantra:20201216182445j:plain

昨日、一昨日とチェックしていたのですが、78M以外の機材でも空席がたくさんあったのですが、今日、チェックしてみると17日は満席、18日は空席待ち、19日以降は週末にも関わらず空席が目立ちます。42席もある78Mでも空席待ちの日もあります。ここぞとばかり78Mフル稼働とかすれば、需要はまだ出てくるかもしれません。

一方で、札幌や大阪は事情が違い空席が目立ちます。

なぜ、急に満席となったのか

旅行代理店経由だと一概に言えませんが、ホテル直+STAYNAVIなどで利用している場合は以下のとおりかもしれません。

すでに旅行開始済みで東京に滞在している人が報道を知り、35%適用ならなくなるとすべての滞在費が高くなってしまう。そこで、うまく18日までのチェックアウトと18日より先の日のチェックアウトをスプリットして、滞在費が削るとしても高くなると判断して、18日チェックアウトとして切り上げしているのかもしれません。

地域共通クーポンは使ってしまっているかもしれませんが、その分(15%)は返金しても被害は少ないと言うことかもしれません。

そして、使うはずだった滞在費をプレミアムクラスに充てていると言うことも想像されます。17日が満席はアップグレードポイント使用かもしれませんが。

ハンマーの打ち方がうまいと手腕が評価

f:id:dantra:20201216181805j:plain

ハンマーアンドダンスと言う言葉があり、ハンマーはロックダウンのような行動制限、ダンスは新規感染者が下がってきたら、行動制限を緩和して踊るように経済活動を回すと言うもので、ハンマーをたたいて、期間が短い程、あらゆる方面でメリットがあると言えます。

今回の件を見ているとズルズルと小出しに措置を打ち、結果的に誰も得してなく、未来の財政に重くのしかかると言う結果になっています。

7日後のハンマー確率は70%で期間は10日間という「今日のハンマー予報」を出し、ハンマーの種類は4-6月に経験した前半の本当のステイホームと言う最強段階と6月ぐらいの県外移動を制限するに段階に分けて示すと理解が得られやすく、事業者や経済界も予測がしやすくなると感じられます。

ワクチンや飲食店や集団生活の場での感染の抑制がまだ効果が出ない断面ではハンマーのタイムリー発動とその効果(短期間で低下)がもっとも良いのではないかと思ってしまいます。

f:id:dantra:20201216182932j:plain

範囲と期間が見えるとどれぐらいの財源を使うか判断しやすくなり、回を重ねる毎に改善と精度が上がる可能性もあります。

後半はワクチンや突然変異と言う変数も鑑みながら、各所がそれに向かって走ると結果がついてくるかもしれません。

日本のように特定の時期に大移動するような場合、その波をうまく回さないと経済に大きく影響を与えるので、この先、入学・就学シーズンの4月頭、ゴールデンウィーク、東京オリンピック、お盆休み、紅葉シーズン、選挙!?、年末年始に合わせて波を低くするようなハンマーを考えた方が良いでしょう。

その方が国民から支持も得られやすく、経済界からも理解が得られやすいとも想像できます。

最後に

f:id:dantra:20201216180730j:plain

急転直下のGo To トラベル一時停止は思わぬところに波及しており、利用者から見れば、いきなり、予定していなかった出費もそれを回避しようとすることも理解できます。

人間は有史以前から何かの兆候などをもとに未来の行動を判断してきたのであり、現在利用できる利器は総動員して、予測と実行をして行くのが次の一年は必要と思ってしまいました。日本をコックピットでうまく制御していくのが大事かもしれません。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.