弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【成田発】手頃だけどガッチリプレミアムポイントの貯まるビジネスクラス

スポンサーリンク

サンフランシスコ空港

手頃だけどガッチリプレミアムポイントが貯まるビジネスクラスのルートがありましたので、お伝えします。

ユナイテッド航空 成田=サンフランシスコ往復

今回は春の彼岸に旅程を設定してみました。

ホノルル経由

フライトルート

往路は19日夜7時に成田を出発します。金曜日早めに仕事を切り上げて行けそうな時間です。ホノルルには朝7時前に到着し、6時間ちょっとの乗り継ぎ時間となります。

強者であれば、ビーチまで行って、一泳ぎして空港に戻ることもできそうです。

サンフランシスコ行きのフライトは午後1時過ぎに出発し、サンフランシスコには夜9時過ぎに到着します。

旅程表

機材は両方ともボーイング777-200であり、フルフラットのシートであるため、快適であります。

復路は2泊した後の3月21日の昼に出発し、成田には翌日の15:30に到着します。機材はボーイング777-300ERであり、ポラリスシートが堪能できます。

運賃・予約クラス・プレミアムポイント

運賃


運賃・予約クラス・プレミアムポイントは以下のとおりです。

運賃 223,100円

予約クラス Zクラス(125%+400PP)

プレミアムポイント 15,378PP

PP単価 14.51円/PP

ユナイテッドのビジネスクラスでこの価格なので、Pクラスと思いきや、なんとZクラスです。日本発のプレミアムエコノミーと思うような運賃であり、PP単価14円台であるものの、日本発で手頃に利用できます。

また、ANAの上級会員であれば、ユナイテッド便ではボーナスマイルも積算されるため、マイルも意外とたまります。

また、アップグレードポイントの利用もできるため、ANA便ではないものの結構有効と言えます。

行きは必ず、ホノルルを経由しないといけませんが、それはそれで楽しめそうであります。

最後に

ユナイテッドポラリス

日本発太平洋往復で22万円でありつつも、プレミアムポイントは1.5万PP積算でき、ビジネスクラスで移動できるのは結構お得と言えます。

サンフランシスコの物価は高く、滞在は高くつきますが、来年はこのチケットを活用して、サンフランシスコさらに、中米や南米に行くことが出来ればと考えております。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.