弾丸トラベルは怖くない!

マイル、国内トラベル情報、ホテル、海外発券など

スポンサーリンク

カタール航空 Qスイート往復が驚愕の8万円台

スポンサーリンク

f:id:dantra:20210514080226j:plain

世界最高峰のビジネスクラスと言われるカタール航空のQスイートが往復で8万円台であるため、記事にしてみました。

カタール航空Qスイートとは

f:id:dantra:20210514080237j:plain

カタール航空Qスイートとは同社のビジネスクラス名称であり、特徴としては完全に閉ざすことが出来る扉が付いており、完全な個室として利用することが出来ます。

また、窓側席ではウィンドウ・シェードは手動ではなく、電動式となっています。さらに中央席では中央部の壁を開放することで2席を一つの空間として利用することが出来るため、親子で快適に添い寝などもできます。

f:id:dantra:20210514080249j:plain

こうした特徴のあるQスイートはSKYTRAX社のWorld’s Best Business Class Airlines 2019では1位となっており、文字通り世界最高峰と言えます。

驚愕の8万円台

こうした世界最高峰のビジネスクラスが驚愕の8万円台となっており、その日程とルートを確認してみました。

マニラ=ドバイ往復

f:id:dantra:20210514080303j:plain

数か月先から同等の金額が発生していますが、今回は半年後の11月中旬の旅程で確認してみました。半年後の世界は前に進んでいるのか相変わらずステイしているのか誰もわかりませんが、Qスイートに乗れるような世界になっていることを期待したいところです。

往路は11月13日土曜日に18時台にマニラを出発します。この旅程であれば、通常は日本からも同日に乗り継げそうです。ドーハでの乗り継ぎ時間は105分であり、ドバイへの到着時間は翌日未明3時過ぎとなります。

復路は11月16日朝5時半にドバイを出発し、ドーハでの乗り継ぎ時間は2時間半となります。マニラへの到着は同日夜10時前となります。深夜便のコードシェア便であれば成田までのフライトも間に合いそうな到着時間でもあります。

運賃・予約クラス・FLYONポイント

運賃と予約クラスとFLYONポイントは下記のとおりです。

運賃 約87,643円

予約クラス Rクラス(125%)

FLYONポイント 11,930FOP

FOP単価 7.35円/FOP

今回の運賃はベーシックであり、座席指定はチェックイン時、ラウンジの利用はワンワールドでのステイタスがないと利用できませんが、プライオリティパスを活用すると驚異の単価7円台を確保することが出来ます。

ちなみに、事前座席指定ができ、ラウンジが利用できるワンランク上の予約クラス(Iクラス)では約1,100USDであり、こちらでもビジネスクラスとしてはかなり安い方になります。

最後に

f:id:dantra:20210514080326j:plain

世界最高峰のビジネスクラスであるカタール航空のQスイートに8万円台で搭乗できるのは驚異であります。

海外発券、特にビジネスクラスが割安なマニラ発券がなせる技であり、半年後の世界が進んでいることを期待したいところです。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.