弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

2021年元日はA380で初日の出フライト 一部Go To トラベルも対象

スポンサーリンク

f:id:dantra:20201109172843j:plain

ANAでは毎年、元日に初日の出フライトを実施していますが、2021年の元旦はA380使用したフライトのため、まとめてみました。

2021年の初日の出フライトは2ルート

f:id:dantra:20201109172853j:plain

2021年の初日の出は羽田発着と成田発着の2フライトとなります。羽田と成田はそれぞれ異なり、羽田は国内線機材、成田は国際線機材となっています。

成田発着はA380-800!

f:id:dantra:20201109172903j:plain

成田発着の初日の出フライトはなんとA380-800であり、これまでの周遊フライトと同じくNH2030便名が充てられています。

搭乗クラスは機材設定のとおりであり、ファースト、ビジネス、プレミアムエコノミー、エコノミーが設定されています。

また、日帰りプランと前泊プランがあり、前泊プランは宿泊が伴うため、Go To トラベルの対象となっています。

羽田発着は国内線仕様のトリプルセブン

羽田発着は国内線仕様のボーイング777-200であり、プレミアムクラスと普通席仕様となっています。こちらの便名はNH2021便となっています。

どちらの空港発着も富士山と初日の出は共通

成田発NH2030便と羽田発のNH2021便両方ともに富士山と初日の出の遊覧となっています。成田発は6時頃離陸、羽田発5時半ごろ出発であり、到着については、成田は8時半、羽田は8時頃到着となっています。

もしかするとランデブーとなり、羽田発のNH2021便からは富士山をバックに飛ぶA380-800を拝められると言う特典もあるかもしれません。

ツアーの料金

f:id:dantra:20201109173051j:plain

成田発と羽田発のツアーの料金は下記のとおりです。

成田発

日帰りプラン

日帰りプランのツアー代金は下記のとおりです。 

クラス 窓側 窓側(翼上) 通話側
ファースト 125,000 - 110,000
ビジネス 90,000 - 75,000
プレエコ 65,000 - 50,000
エコノミー 55,000 50,000 40,000

日帰りプランでは成田空港チェックイン(3時15分~4時15分)とかなり早い時間となっています。成田空港としては珍しい時間でもあります。

朝8:30には解散となり、弁当が用意されています。

前泊プラン

前泊プランは1名1室から3名1室共通で下記のとおりです。

クラス 窓側 窓側(翼上) 通話側
ファースト 147,000 - 132,000
ビジネス 112,000 - 97,000
プレエコ 87,000 - 72,000
エコノミー 77,000 72,000 62,000

 Go To トラベル適用後は下記のとおりです。

クラス 窓側 窓側(翼上) 通話側
ファースト 133,000 - 118,000
ビジネス 98,000 - 83,000
プレエコ 73,000 - 58,000
エコノミー 63,000 58,000 48,000

 そして、地域共通クーポン6,000円分が付きます。

前泊プランではANAクラウンプラザホテル成田での宿泊となり、夕食付となっています。チェックイン15時であり、出発は朝3時となっています。ホテルからは送迎バスで空港に向かいます。

こちらも弁当が用意されています。Go To 適用で日帰りとの値差は8,000円であり、地域共通クーポン付も考えると前泊の方がお得そうです。地域共通クーポンの発行地は千葉ですが、隣接する東京でも利用できるため、使い道がありそうです。ただし、元日のため営業している店舗が少ないため、事前チェックが必要です。

羽田発

日帰りプラン

日帰りプランのツアー代金は下記のとおりです。

クラス 窓側 窓側(翼上) 通話側
プレミアム 80,000 - 65,000
普通席 50,000 35,000 45,000

プレミアムクラスは8万円とちょっと高い気もしますが、羽田発着と言うことを考えると交通費が少ないため、妥当かもしれません。

前泊プラン

前泊プランの代金は下記のとおりです。2名1室から3名1室は共通で下記のとおりです。

クラス 窓側 窓側(翼上) 通話側
プレミアム 102,000 - 87,000
普通席 72,000 67,000 57,000

 Go To 適用後

クラス 窓側 窓側(翼上) 通話側
プレミアム 88,000 - 73,000
普通席 58,000 53,000 79,000

 おひとり様についてはプレミアムクラス108,000円(Go To後94,000円)、普通席93,000円(同79,000円)となっています。

 Go To適用後の場合、地域共通クーポン6,000円分付きます。

前泊は品川プリンスホテルメインタワー宿泊となり、こちらについては、夕食はありません。大晦日でこうした時期なので、遅くホテルに到着すると意外とレストランが閉まっていたりするので早めの到着が良いかもしれません。

こちらも朝早く4時にチェックアウトして送迎バスで羽田に向かいます。

記念品

羽田発着と成田発着では記念品は異なります。

羽田発着

f:id:dantra:20201109172927j:plain

全クラス席共通

コロンバン オリジナルフールセック、フォトフレーム電波クロック、オリジナルポチ袋

プレミアムクラスではさらに

グローブ・トロッターオリジナルラゲッジタグ

オリジナルのラゲッジタグは魅力的かもしれません。

成田発着

f:id:dantra:20201109173003j:plain

全クラス席共通

コロンバン オリジナルフールセック、フォトフレーム電波クロック、オリジナルポチ袋、HONUぬいぐるみ

クラス別に追加されるもの

ファーストクラス

グローブ・トロッター オリジナル ラゲッジタグ、TO&FRO for ANA ORGANIZERフルセット

ビジネスクラス

グローブ・トロッター オリジナル ラゲッジタグ

プレミアムエコノミー

FLYING HONUデザインのエコバッグ

ファーストのセットは好みが分かれますが、それでもかなり気合の入った品であり、殺到するかもしれません。

最後に

人気殺到は必至であり、成田発着A380-800を1機だけでなく、2機フル稼働で臨んでも満席となるかもしれません。この際、THE Room仕様機の77Wや787-10も稼働させてもいいかもしれません。

ただし、ホテルは足りなくなるため、日帰りプランとなりそうですが。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.