弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【最安】成田行き往復8万円 マレーシア航空ビジネスクラス

スポンサーリンク

マレーシア航空激安ビジネスクラス

東南アジア発、マレーシア航空の成田行きのビジネスクラスがこれまで記事にしてきた中で最も安いレベルのチケットがありましたので、お伝えします。

出発地はプノンペン

プノンペン

プノンペンはカンボジアの首都であります。国内の観光地としてはアンコールワットが有名であります。また、隣国はタイとベトナムであり、バンコク、ホーチミンからも近いのもの特徴です。

例えば、

日本→バンコク(観光)→プノンペン(観光)→日本→プノンペン→ホーチミン(観光)→日本

のルートの一部として活用すると、南部回廊攻略の旅が2回にわたりできると言えます。さらに、ホーチミン発券のマレーシア航空ビジネスクラスも安く、さらに購入して、東南アジア攻略をすすめても良いと言えます。

また、キャセイパシフィック航空と絡めて、香港の観光をするのも面白いかもしれません。

プノンペン=成田 ビジネスクラス往復

旅程

旅程は下記のとおりです。

ビジネスクラス旅程

7月後半に日本に行き、8月最初の金曜日にプノンペンに向かうルートです。クアラルンプールでの乗り継ぎも良く、ホテル代等もかさまずに本当に安いチケットとなりそうです。

そして、成田=クアラルンプール間は最新鋭のA350-900となります。クアラルンプール=プノンペン間は最新鋭ではないボーイング737-800型機です。この組み合わせの方が安心する方も多いかもしれません。

運賃

マレーシア航空ビジネスクラス運賃

運賃・予約クラス他は下記のとおりです。

運賃は約80,205円

予約クラス Z(JALマイルでは125%加算)

FOP合計 9,998FOP

FOP単価 8.02円/FOP

と円高が進行すると7円台突入と言った単価であり、驚異的と言えます。

最後に

マレーシア航空については、色々なニュースが聞かれますが、増便というニュースも耳にします。利用できるうちに多く利用した方が、JGC修行にも貢献するといえます。

また、同社のキャンペーンは国単位で集中豪雨のように急に安いキャンペーンが出てくこともあり、常に調べているととても良い運賃にたどり着けるかもしれません。 

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.