弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ビジネスクラスで欧州からソウル往復が12万円台でマイル修行可能

スポンサーリンク

LOT787-9

スターアライアンスメンバーのLOTポーランド航空のハンガリーの首都ブダペストからソウル往復のビジネスが安いため、まとめてみました。

ブダペスト発新規路線

ブダペスト拠点ルート

LOTポーランド航空はポーランドのナショナルフラッグキャリアであります。ハブ空港は自国のワルシャワ空港でありますが、隣国ハンガリーの首都からポーランド以外の国に就航するフライトも多く有しています。

もともと、ハンガリーにはナショナルフラッグキャリアとして、マレブハンガリー航空があり、ワンワールド加盟していましたが、2012年に破産し、運航を停止しています。

LOTポーランド航空はロンドンシティやニューヨークやシカゴに就航しており、今回さらに、2019年9月22日よりブタペスト=ソウル仁川が就航し、週3便の運航の予定であります。

スケジュールは下記のとおりです。

ブタペスト→ソウル(火・金・日 運航)

BUD 11:25→ICN 6:05+1

ソウル→ ブタペスト(月・水・土 運航)

ICN 7:30→BUD12:00

今後はベオグラード、ブカレスト、ソフィア、プラハ、ブリュセル、シュトゥットガルトなどの欧州に就航する予定であり、欧州におけるスターアライアンスの拠点がまたひとつ強化されると言えます。

ビジネスクラス ブタペスト=ソウル往復

今回は11月後半にブダペストからソウルに、年末の最初の土曜日にソウルからブタペストに行く旅程で検索してみました。

旅程

LOTビジネスクラス ブダペスト=ソウル往復

往路は上記タイムスケジュールのとおり、ブタペストを昼前に出発します。市内を8時過ぎに出れば十分間に合う時間であります。ソウルには翌朝6時過ぎに到着し、同日で日本に乗り継げそうです。

復路は12月28日の朝7時台と早いですが、前日夜にLCCやエチオピア航空で成田を出発し、ソウルに深夜到着すれば空港内で滞在しても良いと言えます。朝、ラウンジに移動し、シャワーを浴びればすっきりもできると言えます。

ブタペストには同日の11時過ぎに到着するため、LCCを利用して欧州域内に飛んだり、列車で中央内に移動するのも良いと言えます。

運賃・予約クラス・プレミアムポイント

ビジネスクラス運賃

運賃・予約クラス・プレミアムポイントは下記のとおりです。

運賃          約127,612円

予約クラス       Fクラス(100%+400PP)

プレミアムポイント   10,938PP

プレミアムポイント単価 11.67円/PP

PP単価はそれほど良くありませんが、ANAのクアラルンプール発券のビジネスクラス東京往復級の運賃で欧州間を往復できるのは驚異と言えます。

就航当初に有償搭乗率を増やすため、プロモーションとして設定されている可能性もあり、気になる人は早めに調べてみるのも良いかもしれません。

最後に

fハンガリー国会議事堂とドナウ川

日本とブタペストを往復する場合にはどうしても、ドイツやイギリスなどの西ヨーロッパを経由することが多くなります。そうするとブダペストからソウルを経由して日本と往復するのとあまり変わらず、運賃が安い同路線は狙い目かもしれません。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.