弾丸トラベルは怖くない!

飛行機、ミリオンマイラー、鉄道、ホテル、海外発券、飛行機旅指南など

【ラウンジレポート】釧路空港 有料ラウンジ

スポンサーリンク

釧路空港にある有料ラウンジを利用してみましたので、お伝えします。

ロケーション

釧路空港マップ

釧路空港ホームページより

場所は釧路空港の出発階である2階にあります。ANA FESTAの横でもあります。受付にはスタッフはおらず、電話機で呼び出して、来てもらいアクセスとなります。

日本全国の空港では珍しいのですが、クレジットカード保有でアクセスではなく、現金500円/hであります。延長の場合は備え付けの電話で事務所にかけると代金をとりに来てくれます。

入り口は施錠されておらず、ラウンジを退出する際は特に申告はありません。

また。トイレはラウンジ専用のものはないので、外に出て共用のものを利用します。自由に行き来できるので展望デッキに荷物フリーで行ったり、買い物に行けたりします。

ラウンジを1時間利用するとスタンプ一つのポイントカードプログラムがありました。今回は2時間利用しましたので、二つスタンプがもらえました。なんかほっこりです。

ラウンジ空間

同ラウンジはいわゆる寛げるラウンジ空間とビジネス向けなインターネットルームが一体となっています。

インターネットルームは電源とWi-Fi完備であります。平成なビジネスブースであり、中学生の勉強部屋みたいですが、デスクトップは広く個人的には便利でした。

デスクライトの麓には電源があり、ここからPCやスマホの充電ができます。1ポートしかないため、隣の席でiPhoneは充電しました。

無料のおしぼりに有線LANケーブルも有ります。もはやPCにイーサネットのポートはないので不要かと思いますが、ライブ配信とかやはりあった方がいいです。

Wi-Fiルータは結構ありました。楽天やauの電波も悪くありませんが、こういう場所でwatchのOSアップグレードしたりできます。家にWi-Fiがない場合には重宝です。

続いてはラウンジ側です。フリードリンク必要最低限と言ったところであります。雑誌がSKYWARDのみが気になります。翼の王国はないのでしょうか。

ラウンジ文庫コーナーがあります。一期一会の書籍は記憶に残るところであり、いいアイデアが出たりします。

ラウンジ内にはテレビも有ります。現金で支払いであり、利用者は少ないかと思うと逆であり、結構利用者がいました。私がアクセスした時は誰もいませんでしたが、10分もすると結構アクセスする人がいました。

2番目に入ってきた人はすぐにテレビをつけて情報ライブなんとか屋を観ていました。

立派な電源ポートもあります。Type-Cとかに対応してほしいところであります。できればUSBよりもコンセントの方がありがたいです。

窓からの景色fは日本の国内のカードラウンジらしく、滑走路ではなく、駐車場ビューであります。しかしながら、窓の面積が多く、空の様子はとてもリアルであります。

最後に

釧路空港@ANA

空港ラウンジとしては珍しく、クレジットカード保有でなくとも、現金で利用できるラウンジであります。

あまり利用がないと思いましたが、成田や新千歳への出発時間が重なる場合は結構、利用者がいました。

空港にはレストランも有り、のんびりとした空港なのでラウンジみたいな静寂な空間は必要ないかなと思いますが、意外とニーズはあるようです。

次回のスタンプはいつになるのかと言うところであります。

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.