弾丸トラベルは怖くない!

マイル、国内トラベル情報、ホテル、海外発券など

スポンサーリンク

天都の湯 ドーミーイン網走 宿泊記 ぐっすり

スポンサーリンク

f:id:dantra:20211023004705j:plain

網走駅から徒歩でも行けるドーミーイン網走に滞在しましたので、お伝えします。

ロケーション

f:id:dantra:20211023004707j:plain

網走川沿いにあり、駅から、そして、駅に向かう際にはリバーサイドをちょっと歩いてみるのもいい観光となるかもしれません。

f:id:dantra:20211023004710j:plain

中央橋まで来るとドーミーインがあります。建物自体はドーミーイン金太郎飴であり、全国どこにでもある外観であります。

f:id:dantra:20211023004712j:plain

目の前にはセブンイレブンがあり、宿泊者の利用が多いのか、お酒とおつまみが多いお店でもあります。

網走駅と同ホテルの中間地点にはセイコーマートがあり、駅に向かっていくにはそこで買い物もするのも良いかもしれません。

チェックアウト後、実際に利用してみると露的な団体がコンビニ買い物をしていました。

お部屋

f:id:dantra:20211023004645j:plain

ダークトーンの硬めのカーペットの廊下を歩き部屋に辿り着きます。

f:id:dantra:20211023004642j:plain

と言ってもエレベーターの真裏であり、そんなに歩きませんでした。エレベータの音は特に気にならずと言ったところです。

f:id:dantra:20211023004621j:plain

ドアを開けるとドーミーインらしいいきなりの洗面があります。そして横はトイレとシャワーブース、奥はベッドルームという構成はある意味落ち着いてしまいます。

f:id:dantra:20211023004638j:plain
f:id:dantra:20211023004635j:plain

洗面の下は冷蔵庫と茶器です。これも同じパターンです。そして、冷蔵庫はキンキンに冷えるというか、凍みるぐらいの温度にもなります。

f:id:dantra:20211023004624j:plain

入口ドア横にはクローゼットと、ドーミー館内の制服とも言える館内着が吊るされています。

f:id:dantra:20211023004626j:plain

そして、ベッドルームです。寝ることをコンセプトにしているくらいベッドだけであります。でもそのベッドの広さは十分です。

マリオットと比較するとベッドの高さは低いですが、眠ってしまえば夢の中で都が広がるので、うつつの世界で生きるには良いかもしれません。

特に温泉に入った後は気持ちいいぐらい寝つけ、次の日が快適です。

f:id:dantra:20211023004628j:plain

セーフティーボックスに空気清浄機があり、大浴場巡りセットもあります。

f:id:dantra:20211023004633j:plain

シャワーブースはシンプルであり、ディスペンサータイプのシャンプー等が設置されています。

f:id:dantra:20211023004631j:plain

トイレもシンプルです。停電時に利用するためのタンクが横に置いてあります。バックアップ電源とか同ビルにはないのかもしれません。

f:id:dantra:20211023004714j:plain

窓からの景色は網走川ビューではないのは残念ですが、釧網本線ビューであり、網走の街並みが見えるので、これはこれでなかなかであります。

天然温泉・天都の湯

f:id:dantra:20211023004658j:plain

大浴場は9階にあり、カードキーをかざしてはいるタイプです。温泉はアルカリ単純泉であり、サウナもあります。体がほぐれてちょうどいい感じでした。

f:id:dantra:20211023004700j:plain

9階には大浴場のほかにコインランドリーがあり、その手前には漫画がたくさんあるラウンジというか、コインランドリー待合室と言った感じであります。

f:id:dantra:20211023004656j:plain

そして、湯上りアイスクリームがあります。個人的にはお酒を飲んで、アイスクリームとなるとお腹の調子が狂ってしまい、鉄道旅には向かないため、我慢しました。

レストラン

f:id:dantra:20211023004654j:plain

2階にはレストラン「Hatago」があり、朝食と夜鳴きそばが提供されます。

f:id:dantra:20211023004649j:plain
f:id:dantra:20211023004647j:plain

テーブル席とカウンター席があり、カウンター席にはコンセント(USBポート付き)もあります。

f:id:dantra:20211023004652j:plain

夜鳴きそばです。特にオーダーはしていませんが、のりはたっぷりでした。胡椒は個人的にたっぷりにしてしまいました。

最後に

f:id:dantra:20211023004640j:plain

ドーミーインというと温泉の大浴場と湯上りアイスクリーム、そして夜鳴きそばと全国どこでも同じではありますが、それでも利用したくなってしまいます。

湯上り後にベッドに横になれば、気持ちいいくらい寝つけてしまい、ぐっすりと寝てしまいます。特に都会の喧騒が少ない街では顕著であります。

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.