弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

シンガポール線にボーイング787。エアチャイナ羽田=シンガポール往復ビジネスクラス

スポンサーリンク

ボーイング787型機

エアチャイナホームページより 

エアチャイナの羽田=シンガポール往復で、北京からシンガポール往復にボーイング787型機が投入され、割安のためまとめてみました。

エアチャイナ・ボーイング787-9型機

シートスペック

シートマップ

シート配列は2-2-2であり、進行方向に向かって斜めに傾斜しており、シートピッチを稼いでいます。シートピッチは60インチ、シート幅は21インチで、シートは当然フルフラットとなります。昨今のシートとしても劣るところないシートであります。ちなみにA330のシート配列も2-2-2であり、かなりの余裕のあるシートであり、どちらが良いか優劣はつけがたいといえますが、最新機種の方が乗ってみたいと感じるものであり、B787の方が良いと言えます。

旅程

羽田と北京往復は安定のA330

旅程

往路は3月8日の朝8:30に羽田空港を出発し、北京首都空港には11:30に到着します。機材はエアバスA330です。4時間乗り継ぎののち、15:35に北京首都空港を出発し、シンガポールには21:55に到着します。

復路は3月9日の17:50にシンガポール・チャンギ空港を出発します。北京首都空港には3月10日の00:15に到着します。ここで8時間乗り継ぎ時間ののち朝8:35に北京を出発し、昼の12:50に羽田空港に到着します。

往復ともに羽田=北京間はA330-300、シンガポール間はB787-9型機と豪華な機材編成となります。

運賃・予約クラス

運賃は日本円で102,680円であり、予約クラスはRクラスとなります。ANAマイレージクラブでの積算率は125%となります。

積算マイル・プレミアムポイント

積算マイルとプレミアムポイントは下記のとおりです。

フライト 区間マイル 積算マイル PP
3月8日 HND PEK 1,303 1,629 2,029
3月8日 PEK SIN 2,780 3,475 3,875
3月9日 SIN PEK 2,780 3,475 3,875
3月10日 PEK HND 1,303 1,629 2,029
合計 8,166 10,208 11,808

積算マイルは10,208マイルであり、プレミアムポイントは11,808PPとなります。PP単価は8.70円/PPとなります。ビジネスクラスで最新型のボーイング787型機に搭乗できて、この単価はなかなかと言えます。

最後に

エアチャイナのサービスも年々向上しており、シンガポールに行く場合は、ラクラクなビジネスクラスを利用するのも楽しいかもしれません。ワンワールドにおいて同じように安いのはマレーシア航空であり、キャンペーンも度々実施され、対抗とも言えます。こうしたキャンペーンなどを利用して、お得で快適なビジネスクラスは旅行を楽しいものにしてくれるかもしれません。

ビジネスクラスゲート

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.