弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

地球一周半で一発4万FOP 単価10円のビジネスクラス

スポンサーリンク

ロケット

一気に約4万FOPを獲得でき、単価が約10円のビジネスクラス往復があり、JALダイヤモンド修行に向いているため、まとめてみました。

カタール航空ビジネスクラス ロサンゼルス=メルボルン往復

ドーハ中心マップ

カタール航空が就航する都市の中で最西端のロサンゼルスと最南端のメルボルン(ニュージーランド・オークランドは最東端でメルボルンよりちょっとだけ北)を結ぶルートとなり、アメリカ横断、大西洋横断、ユーラシア横断、赤道縦断と地球規模での旅程となります。

普通に考えたら、太平洋縦断の便に乗った方が時間は早いのですが。

旅程

ビジネスクラス旅程

11月3日の午後3時前にロサンゼルスを出発し、約16時間のフライトの後にドーハ・ハマッド空港に到着します。2時間半の乗り継ぎ時間でメルボルンに向かいます。

夜8時過ぎに出発し、14時間弱のフライトでメルボルンに到着します。到着は、東に向かうため、日付がどんどん進みロサンゼルスを出発してから2日後の11月5日夜6時過ぎとなります。

ドーハ・ハマッド空港

復路は11月10日の夜10時過ぎに出発し、15時間のフライトでドーハに到着し、こちらも2時間半の乗り継ぎでロサンゼルスに向けて出発します。

フライト時間は今回の旅程で最長の16時間半となります。西行きは時間を戻る感じとなるため、火曜日夜10時に出発しても翌日の午後一にロサンゼルス到着となります。

長時間の移動を支える機材はロサンゼルスとドーハ間(7,427マイル)がA350-1000、ドーハとメルボルン間(8,306マイル)はA380-800となります。

A350-1000Qスイート

特にA350-1000のビジネスクラスはQスイートとなり、写真のような4人で卓を囲むこともできます。

麻雀好きの人であれば、16時間思う存分楽しめそうです。ただし、機内での法令適用は運航する航空会社が本拠地とする国となり、カタールでは賭け事は厳罰となるため、お金を賭けるのは厳禁となります。

運賃・予約クラス・ステイタスポイント

運賃・予約クラス・ステイタスポイントは下記のとおりです。

運賃 約409,266円

予約クラス Rクラス(125%積算)

FLY ONポイント 39,334FOP

FOP単価 10.40円/FOP

トータル地球一周半の旅程であり、旅程一発で約4万FOPを獲得できるルートです。JALダイヤモンドを目指そうとすると、JALで5万貯めた後からの5万FOPは厳しいのですが、一発で4万獲得できてしまうと精神的に楽となります。そのため、短期間でダイヤモンドを目指すには良いかもしれません。

国内線普通席でコツコツ貯めるのも時間がある時は良いですが、ビジネスクラスで単価10円であれば、一発勝負で利用する価値があるかもしれません。

最後に

地球を股に掛けたエクストリームルートですが、FOP単価は10円であり、円高などが進行すれば10円以下にもなりそうです。魅力的な運賃であり、自由な時間があったら是非試してみたいルートであります。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.