弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

プレミアムエコノミーとギャラクシーフライトでPP単価6.67/円

スポンサーリンク

ギャラクシーフライト

夏休み時期にPP単価を安く獲得できるルートをまとめてみました。

高い夏休み時期を海外発券とギャラクシーフライトで乗り切る

マイル修行をしていると夏休み時期になかなか予約が取れずに困ったりするものでありますが、海外発券とギャラクシーフライトを組み合わせると、短期間にプレミアムポイントを獲得できます。

ギャラクシーフライトとは

ギャラクシーフライトとは、夏の間だけ、羽田と沖縄に運行されるフライトであり、時刻表は下記のとおりです。

ANA999便 羽田22:55 沖縄25:35

ANA1000便 沖縄3:35 羽田3:35

期間2019/7/12~8/29出発(羽田発日曜日、沖縄発月曜日の運航はありません)

プレミアムクラスの設定もあります。那覇空港でのチェックインは2:00~であり、それまではどこかで時間をつぶす必要があります。

プレミアムエコノミー クアルンプール=沖縄往復

ルートマップ

今回は8月に予定を立ててみました。

旅程

プレミアムエコノミー旅程

8月3日(土)に朝に、クアルンプールを出発します。NH885便で到着し、そのまま折り返しで、搭乗することも体力勝負でチャレンジ出来そうです。

成田に15:10に到着し、17:55発のNH2159便で那覇空港に向かいます。

同便にもプレミアムクラスの設定があり、意外と空席待ちからアップグレードもありそうなので、申請してみるのも良いかもしれません。那覇空港には20:40に到着します。

このあと、インターネットカフェに行くか、居酒屋で飲み過ごすか、時間をつぶし、翌日未明の3:35発のANA1000便に搭乗し、羽田には朝6時前に到着します。そして、今日は日曜日であり、家でゆったりできます。

最後は8月23日の深夜にクアルンプールに向けて出発し、翌日早朝6:00に到着します。

運賃・プレミアムポイント

運賃・プレミアムポイントは下記のとおりです。

運賃 98,320円

プレミアムポイント 合計14,750PP

PP単価 6.67円/円

クアルンプール発券のプレミアムエコノミーEクラスは激安ではあります。

しかし、さらに沖縄までのルートを付与しようとすると翌週などに旅程を組まないと行けず、なかなか予定が立てにくいと言えます。

しかし、ギャラクシーフライトのある8月の場合、一気に第3旅程まで進めることができるため、プレミアムポイントの量産には良い時期と言えます。

最後に

ギャラクシーフライトは国内線で予約しても安いですが、高くなってしまうこともあり、国際線航空券の国内線区間として利用すれば、意外と空きがあり、利用しやすいと言えます。

短期間でプレミアムポイントを量産したい場合には、クアルンプール発券と組み合わせるのも良いと言えます。 

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.