弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【ラウンジレポート】ロサンゼルス空港 ユナイテッドクラブ

スポンサーリンク

 

ユナイテッドクラブ

ロサンゼルス空港にあるユナイテッド航空のラウンジであるユナイテッドクラブを訪問しましたので、お伝えします。

基本情報

オープン時間

4:30-24:15

サービス内容

ソフトドリンク、アルコール類、新聞、雑誌、トイレ、複合機設置などです。

ラウンジ入室基準

ユナイテッド航空マイレージプログラム「マイレージプラス」プレミアゴールド以上の会員

ユナイテッドクラブ会員

ユナイテッドクラブワンタイムパス購入者

スターアライアンスゴールド会員

ユナイテッド運航便のビジネスクラス・ファーストクラス利用者

場所

ターミナル7

ロサンゼルス空港には9つターミナルがあり、ユナイテッド航空では、ターミナル7と8を利用しています。ユナイテッドクラブはターミナル7の手荷物検査場を通過後の71番ゲート付近にあります。

マップ

ロサンゼルス空港ホームページより

ラウンジレポート

ラウンジ受付

ラウンジ受付

受付はゲートと同じフロアにあります。ラウンジはエスカレーターで上階に昇ったところにあります。

エスカレーター

ラウンジ全景

ラウンジ全景

2面が大きなガラスで外に面しているため、とても明るく、ゆったりした空間となっています。ソファ席のほか、カウンターテーブル席もあります。また、テラス席もあり、外気を吸いながら飛行機を観ることができます。

テラス

デザイン

ラウンジチェア

全体としてモダンなデザインに仕上げられており、豪華というよりもスタイリッシュという印象があります。ソファの配色もベージュが基本ですが、ユナイテッド航空のカラーでもあるブルーのソファもあります。また、床から天井までの窓はとても、パノラミックであり、遙か遠くまで見渡せるほか、足元にいる飛行機を見ることもできます。横から見るとずんぐりむっくりである印象のボーイング737も真上から見ると意外とシャープです。

ボーイング737

電源・Wi-Fi

電源

電源はカウンターデスク席にもソファ席にもあります。コンセントは日本と同じタイプなのでアダプタ不要でできます。USBポートもついています。Wi-Fiについては、「United club」で接続すれば、パスワードは不要で接続できます。

雑誌、新聞

雑誌

ウォールストリートジャーナルやフィナンシャルタイムズが置かれていますが、あまり利用されている感じはなく、スマホやタブレットで見られているのでしょうか。

トイレ

ティッシュ

トイレについてはラウンジ内にあります。洗面とは別に身だしなみチェックする台と大きな鏡の設置されたブースもあり、意外と珍しくティッシュも設置されています。

複合機

複合機

リコーの複合機があり、パソコンからワイヤレスでプリントできます。 

食事

クッキー
キャンディー
野菜スティック
おつまみ

利用した時間帯がおやつ時間帯のためか、クッキーブラウニー、果物(リンゴはラッピングされています)、野菜スティックやチーズ、ちょっとしたおつまみもあります。

ドリンク

エスプレッソマシン

ソフトドリンクについてはコーラなどのジュースサーバーやillyのドリップコーヒーやエスプレッソマシンもあります。アルコールについてはバーカウンターでオーダーします。無料で白ワインをいただきました。

バーカウンター

白ワイン

勝手に星評価

今回も独断と偏見で勝手に星評価をしてみたいと思います。

項目 星評価
設備の充実度 ★★★★★★★★☆☆
清潔度 ★★★★★★★★★★
広さ・寛ぎ度 ★★★★★★★★★★
ラウンジ内の雰囲気 ★★★★★★★★★★
係員の対応 ★★★★★★★★★★
フードの充実度 ★★★★★★★★☆☆
ドリンクの充実度 ★★★★★★★★★☆
独自性 ★★★★★★★★★☆

数年前にロサンゼルス空港のユナイテッドクラブを利用した際は、狭くて混雑しているイメージがありましたが、現在はとても広くオープンな空間であり、快適な空間であり、静かにすごせる良いラウンジと言えます。100点満点で言うと93点です。

最後に

ユナイテッド航空というと以前はサービスについてはあまりと感じることもありましたが、年々サービスが向上しており、今後どのようになっていくか気になるところで、ロサンゼルス空港を利用する場合は、ユナイテッド航空で当ラウンジを利用できるため、マイル積算は別としてもユナイテッド航空でも良いかなと感じました。

デスクカウンター

 

 

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.