弾丸トラベルは怖くない!

マイル、国内トラベル情報、ホテル、海外発券など

スポンサーリンク

【ワールドオブハイアット】2021年の夏ボーナスジャーニー降臨

スポンサーリンク

f:id:dantra:20210710231944j:plain

ハイアット系列の2021年の夏のプロモーションが出ましたのでお伝えします。

2021年の夏のプロモーション

f:id:dantra:20210710231955j:plain

ワールドオブハイアットの2021年の夏のプロモーションは下記のとおりです。

2021年7月20日から9月15日までの対象となる2連泊以上のご滞在ごとに、3倍のポイントをご獲得いただけます。19のホテルブランドで展開する1,000軒以上のホテルの中からお好きなホテルをお選びください。ユニークでラグジュアリーなグランド ハイアット、ゆったり寛げるハイアット ハウス、洗練されたデザインが光るトンプソン ホテルズ、プログラムに参加しているM lifeリワード対象の宿泊先、スモール ラグジュアリー ホテルズ オブ ザ ワールド、リンドブラッド エクスペディションズの多数のホテル・リゾートが揃っています。

2連泊以上の滞在が必須となりますが、それをクリアすれば、3倍のポイントを獲得できるという事です。

会員番号の登録が必要となります。

最上級会員のグローバリストとしても+30%加算の中、3倍となると結構おいしいかもしれません。

ハイアットはIHGのプログラムのように混雑具合でポイント数が一気に跳ね上がることが現時点では少ないないため、安定してポイントを活用して、無料宿泊ができる点はいいかと思います。ポイント蓄積はそういう意味でもいいかもしれません。

また、そうした中で3倍のポイントが連泊とは言え、積算されるとなるとアフターコロナの海外宿泊に活用できるポイントを貯められそうです。

日本国内でのハイアット系列でポイントをたくさん貯められる滞在は

f:id:dantra:20210710232305j:plain

日本国内のハイアット系列のホテルもずいぶん増えてきました。北はニセコから南は沖縄まであり、関東、北陸、関西、九州、沖縄と存在しています。

今後は静岡の富士スピードウェイにもホテルを予定していますが、最新の開業(リブランドではありますが、長らく前ブランドとして休業していた)はハイアットリージェンシー東京ベイ(千葉県)であります。7月12日からの再オープンであります。

東京・神奈川・千葉のハイアットブランドの中では新宿のハイアットリージェンシー東京、横浜のハイアットリージェンシー横浜、銀座のハイアットセントリック東京と並ぶレートであります。

特に、今後顕著になると思いますが、東京オリンピックが都内では無観客となったため、多数の宿泊キャンセル必至であり、レートは注目であり、2021年の夏のプロモーションでポイントを積み上げるにはベストかもしれません。

最後に

f:id:dantra:20210710232321j:plain

都内のホテルの稼働状況は夏休みシーズンであるものの、結構これから深刻になるようであり、対策として色々なプランも出てくると思います。これはGo To トラベルが打ち切られた状況の後に似ており、これからの滞在は機を見るとお得であり、業界にも貢献ができそうです。

設備としては国内随一レベルである東京のホテルに夏の間に宿泊してみるというのも意外と貴重な経験かもしれません。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.