弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

キャセイパシフィック航空 ファーストクラス 広州=マニラ片道が9万円台

スポンサーリンク

CXファーストクラス

キャセイパシフィック航空の広州(Guangzhou)発マニラ行きのファーストクラスと香港のファーストクラスラウンジが堪能でき9万円台のため、まとめてみました。

キャセイパシフィック航空のファーストクラス

ボーイング777-300ER

同社のフラッグシップ機であるボーイング777-300ERのファーストクラスのシートスペックは下記の通りです。オープンタイプのスイートであり、シートピッチは81インチ、シート幅は36インチであり、もちろんフルフラットになります。そして、6席のみとなります。

ファーストクラスラウンジ

cxファーストクラスラウンジ

キャセイパシフィック航空のホームである香港国際空港には同社のファーストクラスラウンジは2つあります。ターミナル1の出国審査や免税店が多く集まるホールの7階にある「ザ・ウィング ファースト」と交通システムで移動した60番台ゲートの近くにある「ザ・ピア ファースト」があります。特に「ザ・ピア ファースト」にはデイ・スイートもあり、長時間の乗り継ぎもプライベートに寛げます。

広州発マニラ行きファーストクラス片道

広州白雲空港

今回は年末の12月29日で試算してみました。

旅程

旅程

同日の朝10:10に広州白雲空港を出発し、香港には11:25に到着します。運航はキャセイドラゴン航空であり、距離はわずか105マイルですが、機材はエアバスA330-300となり、ビジネスクラスとなります。

香港での滞在時間は5時間55分あり、ファーストクラスラウンジをじっくり楽しめそうです。

そして、17:20香港を出発し、19:35にマニラに到着します。2時間15分の豪華なフライトとなります。

運賃・予約クラス

運賃

運賃は97,620円となります。予約クラスはビジネスクラス区間がJクラス、ファーストクラス区間が正真正銘のFクラスとなります。なお、同社ホームページでは同運賃は出てこないため、エクスペディアで検索してみました。また、往復では16万円程で結果が出てきます。

積算マイルとFOP

積算マイルとFOPは下記の通りです。

フライト 機材 区間マイル 積算マイル FOP
12月29日 CAN HKG A330 84 105 105
12月29日 HKG MNL 77W 711 1,067 1,067
合計 795 1,172 1,172

ファーストクラスではFOP単価は求めるものではないようです。

マニラは上級クラスの航空券が安い場所でもあるため、シンガポール航空のファーストクラスでジャカルタまで南進し、5スターエアラインのファーストクラス乗り比べも楽しそうですし、2019マイル修行の起点としてもよさそうです。 

最後に

年末に少し変わった贅沢をしたい場合は、同路線のファーストクラスは面白いかもしれません。ファーストクラスラウンジでシャンパン放題でも楽しいですし、機内で機内食を楽しむのも良いかもしれません。地上に降りると現実に戻ってしまいますが。

機内食

 

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.