弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

アシアナ航空 ビジネスクラス 成田=バンコク往復 A380とマイル修行

スポンサーリンク

アシアナ航空ビジネスクラス バンコク

アシアナ航空のビジネスクラス、成田=バンコク往復が安く、A380に搭乗でき、マイル修行にも適しているためまとめてみました。

ビジネスクラス 成田=バンコク往復

ルートマップ

旅程

アジアな航空ビジネスクラス旅程

成田を6月15日13時過ぎに出発し、ソウル仁川で4時間弱の乗り継ぎでバンコク・スワンナプーム空港に23時過ぎに到着します。

そして、翌々日の未明(17日)にバンコクを出発し、ソウルでは6時間30分の乗り継ぎで成田に向かい、夕方18:15に到着します。

直行便とは違い、4回ビジネスクラスに搭乗できるため、4回食事が楽しめるほか、アシアナ航空のフラッグシップラウンジである仁川空港のアシアナラウンジを体験できます。 

 バンコクでの滞在時間は約26時間と弾丸タッチと言えますが、当日の夜、翌日の昼、空港に戻るまでの夜などバンコクは楽しめるところが多いため、観光と修行の両方兼ねられると思います。

運賃

運賃は99,910円

予約クラス Uクラス

プレミアムポイント 9,250PP

PP単価 10.80円/PP

と結構お安いビジネスクラスと言えます。

A380搭乗も

アシアナ航空A380

ソウルとバンコク間はA380に搭乗できます。シートは同社では最も新しいシートであり、全席通路側であり、座席はフルフラットとなります。

アシアナ航空 A380 ビジネスクラスシートマップ

エアバスA380はエミレーツやANA運航で人気の機材であります。アジア路線ではシンガポール航空やタイ国際航空、マレーシア航空などありますが、ビジネスクラスに有償で搭乗しようとする結構割高です。アシアナの380ビジネスは貴重な存在かもしれません。

最後に

マイル修行において、日系のマイレージプログラムでは日系の航空会社に乗るのがベストと言えますが、安い運賃が人気都市ではなかなかなかったりします。アシアナ航空の場合、ソウルで乗り継ぐと言うデメリットがある半面、ビジネスクラスでも安くなる時があり、こうしたチャンスを利用して、観光とマイル修行をするのも良いかもしれません。 

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.