弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

Four Points by Sheraton Linkou レビュー 台北桃園空港乗り継ぎに良好

スポンサーリンク

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口

台北桃園空港からアクセスも良好なフォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口に滞在しましたので、お伝えします。

アクセス

 場所は桃園空港MRT( Taoyuan Metro)林口駅の真ん前にあります。改札を出るとその存在感に気づくため、迷うことはありません。

桃園空港MRT

林口駅(A9)は桃園空港第一ターミナル駅(A12)からですと、三田線のような普通列車で3駅目となります。MRTは地下鉄でありながら空港を出てからしばらく、かなり高い高架橋の上を走るため景色が良いのであっという間に着きます。所要時間は8分程となります。

ちなみに、半蔵門線のような紫色のエクスプレスは林口駅に留まらず、隣の長庚病院駅(A8)に停車します。間違って乗ってしまい、長庚病院駅から1駅戻る羽目となってしまいました。

空港に行く際、MRTが運航していない早朝であったため、Uberを利用しました。所要は15分程で、代金は1,900円ほどでした。

桃園空港から近くのホテルと言うとノボテルがベストと言えますが、ホテルに缶詰めとなってしまうのがデメリットです。

一方でFour Pointsは向かいの駅ビルに火鍋屋があるほか、ちょっと歩くと三井アウトレットパーク林口もあり、買い物もできます。

宿泊レビュー

エントランス

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 エントランス

駅前で一際目立つ高層の建物です。木のような阿弥陀くじのような模様です。エントランスはコンパクトであり、ロビーもシンプルです。

レストランがロビー横にあり、まとまっています。この辺りは空港ホテル的でありますが、鉄道駅の近くであるため、少し賑わいがあります。

フィットネス

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 ヘルスクラブ

Health Clubと言う名称で毎日朝7:00~夜10:00まで営業しています。スタッフが常駐しています。マシンはそれほど多くありませんが、利用者が時間帯の影響なのか結構いたため、好きなマシンからとは行きませんでした。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 フィットネス

プールは毎日朝10:00~夜6時までとなっています。時間が遅かったため、利用できませんでした。フィットネスとプールの間にはラウンジのような空間もあります。

デラックスルーム

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 デラックスルーム

同ホテルでは客室のグレードはトラディショナル、デラックス、スタジオスイート、クラブデラックスに分かれており、今回はデラックスタイプに宿泊。広さは40㎡あり、ゆったりしています。新しいホテルのため、とてもきれいです。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 ベッド

ベッドはキングサイズのため、十分な大きさです。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 室内

十分な大きさのソファーとワークデスクがあります。コンセントはユニバーサルタイプであります。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 コンセント
フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 セーフティボックス

有料のミニバーはなく、冷蔵庫は空です。セーフティボックスは袖机にビルトインされています。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 冷蔵庫
フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 コーヒー

テレビはLG製であり、50インチはあるようです、日本語放送を見ることもできます。また、目覚まし時計やメモ帳など必要最低限なものがあります。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 テレビ
フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 目覚まし

窓からの景色

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 景色

スカイラインビューの部屋にしてもらいました。窓から見える景色は高速道路とMRTと遠くに街並みが見えます。隣のビルのネオンがどことなくアジアらしさを感じます。

バスルーム

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 バスルーム

バスルームは縦に長いですが、広さは十分です。トイレとバスルームが分離しており、中間に洗面台があります。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 トイレ
フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 ガウン

トイレはウォッシュレット付きであります。ガウンもあります。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 バスタブ

バスタブがあり、シャワーはハンドタイプもあります。シャンプー、ボディーソープはディスペンサータイプです。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 シャワーヘッド

ペットボトルは2本あり、アメニティにはマウスウォッシュもあります。アロフトよりも充実していると言えます。

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 ボトルウォーター
フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 バスアメニティ

最後に

フォー・ポインツ・バイ・シェラトン林口 ルームサービス ワイン

翌日、早朝便であったため、ルームサービスでワインを注文し、寝てしまいましたが、時間があれば、ホテル周辺の散策やアウトレットパークに行っても良いと言えます。

新しく清潔感があるので、桃園空港で翌日乗り継ぎの際はまた利用してみたいと感じるホテルでした。 

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.