弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

デルタ羽田就航 マイル割引キャンペーンまとめ

スポンサーリンク

DL

デルタ航空の東京便がすべて羽田に移管される(新規就航)にあたって行われるマイルキャンペーンをまとめてみました。

【新規就航】羽田-アメリカ行き特典旅行

NYC

条件

2020年3月19日以前に予約・発券した場合にマイル数が通常よりお得に特典航空券を利用できます。

日本出発期間 2019年3月29日~2020年5月31日
以下の日程は利用不可。
往路:2020年4月29日から2020年5月2日
復路:2020年5月4日から2020年5月10日
必要旅行日数 7日

最長滞在日数12ヶ月

デルタ航空またはデルタ・コネクション航空会社および特定のコードシェア提携会社のメインキャビンとデルタ・ワンにのみ有効

対象路線とマイル数

30,000マイル(エコノミー)

羽田⇔シアトル、ポートランド、ニューヨーク、ワシントンD.C.(IAD)、ラスベガス、フェニックス

43,000マイル(コンフォートプラス)

羽田⇔シアトル、ポートランド、ニューヨーク、ワシントンD.C.(IAD)、ラスベガス、フェニックス

50,000マイル(エコノミー)

羽田⇔ミネアポリス

57,500マイル(コンフォートプラス)

羽田⇔ミネアポリス

60,000マイル(エコノミー)

羽田⇔アトランタ、デトロイト

72,500マイル(コンフォートプラス)

羽田⇔アトランタ

78,000マイル(コンフォートプラス)

羽田⇔デトロイト

マイルの他に税金・手数料別途、必要となります。

デルタワンやプレミアムセレクトのキャンペーンはなし。3万マイルのニューヨーク、ワシントンD.C.はとても魅力的と言えます。

最低滞在期間が長く、ゴールデンウィーク以外で休みが取れる人は最適かもしれません。また、変更は出発時間の72時間より前であれば、手数料はかかりますが、可能であり、復路をかなり先にしておき、海外発券の現地に赴くチケットとしても使えそうです。

羽田/名古屋/大阪 - ハワイ行き特典旅行

HNL

こちらは羽田就航と言いつつも、名古屋と関西からのホノルル線も対象です。

条件

2020年2月29日以前に予約・発券した場合にマイル数が通常よりお得に特典航空券を利用できます。

日本出発期間 2019年3月29日~2020年5月31日
以下の日程は利用不可。

往路:2020年4月28日から2020年5月3日
復路:2020年5月1日~2020年5月7日
          2020年8月9日~2020年8月16日
          2020年9月20日~2020年9月23日
          2020年12月28日~2021年1月5日

必要旅行日数   0日

最長滞在日数12ヶ月

デルタ航空またはデルタ・コネクション航空会社および特定のコードシェア提携会社のメインキャビンとデルタ・ワンにのみ有効

対象路線とマイル数

55,000マイル(エコノミー)

羽田、名古屋⇔ホノルル

180,000マイル(デルタワン)

羽田、名古屋、関西⇔ホノルル

マイルの他に税金・手数料別途、必要となります。

変更は出発時間の72時間より前であれば、手数料はかかりますが、変更可能。

最低滞在が0日のため、2泊とか3泊でハワイを楽しむという選択肢もできそうです。また、最長滞在日数が長いため、海外発券にこちらも活用できそうです。

ビジネスはちょっと高めであり、東京発のスカイチーム有償ビジネスの方が安そうです。 

www.dangan-lucky.com

 最後に

nevada

エコノミークラスとなりますが、往復で3万マイルでニューヨークにも行け、日本国内で500マイルを数年かけてコツコツ貯めても良いですし、カード発行でも良いですし、結構届きやすいマイルとなっています。

それぞれの目的に合わせて、利用してみるのも良いかもしれません。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.