弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ANAトクたびマイル 11月2週目 Peachと比較してもトクだ!

スポンサーリンク

f:id:dantra:20201103113756j:plain

ANAトクたびマイルの11月2週目が発表され、トクたびマイルの中でもトクと見える路線とピーチ路線と比較してみましたので、お伝えします。

今回のトクたびマイルの利用期間

予約期間と搭乗期間は下記のとおりです。

予約発券期間:2020年11月4日(水)から11月10日(火)まで

対象搭乗期間:2020年11月5日(木)から11月11日(水)まで

今回の搭乗期間最終日の11月11日は豚まんの日、ポッキーの日、きりたんぽの日、たくあんの日等となっています。豚まんやポッキーの本場の関西方面やきりたんぽを求めて東北に行ってみるのも良いかもしれません。

また、チンアナゴの日でもあり、すみだ水族館に行ってみるのも良いかもしれません。

通常のマイル数と距離の関係

今回の期間である11月5日から11月11日はレギュラーシーズンとなり、距離別のマイル数は下記のとおりです。

~300マイル     6,000マイル

301~800マイル    7,500マイル

801~1,000マイル   9,000マイル

1,001~2,000マイル  10,000マイル

トクたびマイルでは4,500マイルの路線が多い点と羽田発着路線では301~800マイルの距離が大半のため、7,500マイルが4,500マイルにディスカウント(40%)程度のトクとも言えます。

今週の路線一覧

f:id:dantra:20201103115430j:plain

マイル数別の路線は下記のとおりです。

3,000マイル

路線は下記のとおりです。

札幌⇔釧路

羽田⇔大阪伊丹

羽田⇔大阪関西

羽田⇔小松

大阪伊丹⇔松山

大阪伊丹⇔福岡

大阪伊丹⇔熊本

沖縄⇔宮古

沖縄⇔石垣

4,500マイル

路線は下記のとおりです。

羽田⇔札幌

羽田⇔オホーツク紋別

羽田⇔旭川

羽田⇔釧路

羽田⇔岡山

羽田⇔岩国

羽田⇔高松

羽田⇔佐賀

羽田⇔熊本

羽田⇔宮崎

名古屋⇔札幌

名古屋⇔熊本

大阪伊丹⇔青森

大阪伊丹⇔秋田

大阪伊丹⇔沖縄

福岡⇔石垣

6,000マイル

路線は下記のとおりです。

羽田⇔沖縄

名古屋⇔沖縄

総評

今週も多くの路線が設定されています。特に羽田⇔大阪(伊丹、関西)や羽田⇔沖縄、大阪⇔沖縄、などの幹線もマイル数がセーブされているのは良いと言えます。

ピーチ運賃との比較

f:id:dantra:20201103113828j:plain

ANAマイルからピーチポイントへの交換がスタートし、11月10日(火)まで1:1で交換できるキャンペーンを実施しており、トクたびマイルの中でもトクな路線とその路線のピーチの運賃を比較してみました。

東京の路線についてはピーチの国内線では羽田の就航はないため、成田に置き換えて比較しています。同様に大阪伊丹についても関西空港に置き換えて比較しています。

比較した日は11月7日土曜日でピーチは同日最安値を掲載しています。

ANAマイルからピーチポインチへの交換は7日間かかるため、あくまで参考としてみていただければと思います。

発着 トクたび
(マイル)
ピーチ
(ポイント)
東京 札幌 4,500 4,590
釧路 4,500 5,990
関西 3,000 5,990
宮崎 4,500 5,690
沖縄 6,000 6,690
大阪 沖縄 4,500 7,590
福岡 3,000 6,090

トクたびマイルは直前のフライトをマイルでお得に、事業者側から見ると在庫処分セールとも言えそうです。

一方でピーチは目玉運賃や完売というフレーズを拡散し、宣伝するなど訴求ポイントがそもそも違うため、単純な比較はできませんが、マイル数と言う観点ではトクたびマイルの方が圧倒的にメリットはありそうです。

ピーチとの交換レートがさらに良くなるとこの辺りは変わるかもしれませんが、トクたびマイルがある限りは続きそうです。

最後に

f:id:dantra:20201103115448j:plain

11月2週目の路線も目白押しであり、飛び石連休も終わり、ホテルも結構安く取りやすくなりそうです。ホテル修行のために出掛けると言うのも有りかもしれません。

また、ピーチポイントとのマイル交換がスタートし、ピーチの運賃と比較してみましたが、トクたびマイルの方がお得であり、やはり利用する価値ありです。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.