弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ANAで北海道を周る人は要チェック。バス代が無料になるかも

スポンサーリンク

ANA便

ANA便を利用して北海道を周遊しようとしている場合、空港からのバス代が無料になるケースもありますので、まとめてみました。

ぐるっと北海道 公共交通利用促進キャンペーン

北海道が実施する施策であり、下記の内容となっています。

「新北海道スタイル」の構築に協力する交通事業者(鉄道、バス、タクシー、フェリー、航空)が発行する乗り放題乗車券やクーポン券等について、利用者が購入する際の費用の一部を道が負担し、相当額等を補助する。

北海道庁ホームページより

対象は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に取り組む、公共交通を担う交通事業者等であり、ANAも対象のようです。

割引相当額は、一事業者単独 30%以内、複数交通モードの連携 50%以内ということであり、事業者の顧客への提供形態は色々となりそうです。

平たく言うと、新コロ対策を行う公共交通の事業者に対して、北海道を周遊するような移動に対しての運賃などを補助するものであります。

ANAでは

路線

道内の新千歳発のANA便(函館行きと釧路行きのみ)を利用した場合に、函館空港と釧路空港に到着した場合に、到着した各空港から函館駅、釧路駅までのアクセスバスの運賃を無料にするというものです。

購入期間は2020 年 9 月 15 日~2021 年 1 月 31 日であり、搭乗期間は2021 年 3 月 31 日までの搭乗分の予定となっています。

先述のとおり、新千歳発の函館行きと釧路行きが対象であり、逆は対象外となっています。

また、運賃にも制約があり、SUPER VALUE 21/28/45/55/75に限られています。

同運賃で購入して前日または当日にプレミアムクラス(便は相当限られますが)にアップグレードした場合はどうなるのかきになります。

また、函館駅と釧路駅行きのバスのみとなっており、新函館北斗駅行き(新コロで運休中のため間違えることはないですが)などは対象外です。

ということで、空港から中心部までのアクセス代がタダになり、寿司を上から特上にするくらいの効果はありそうです。

稚内や女満別も対象にしても良さそうですが、まずはJRと比較して対抗となりそうなところを試金石にしているのかもしれません。

ANAの場合、新千歳からのフライトのため、札幌から移動となると釧路にしても函館にしても鉄道でその前途で降りて、飛行機に乗るということが多く、時間的にはあまり効果がないようでもありますが、JR北海道の安全性確保対策から特急でも所要時間は伸びています。

以前は札幌=函館間は3時間を切る速達性でしたが、現在では4時間前後かかり、道内を飛行機で回った方が早いケースもあります。これに加えて、バス代が免除となるとボディブローのように効くかもしれません。

ちょっと違いますが、東北を巡ってから道東、道北に行こうとすると新函館北斗までは良いのでが、その先、札幌または南千歳までが長く、飛行機を考えてしまいます。

新コロ減便により、秋田、新花巻、三沢、青森の各空港から新千歳または丘珠までも減便されており、使いにくい状態となっており、地方創生も何もあったところではありませんが。

バス代無料の方法

バス

各空港から函館駅行き、釧路駅行きのバスにそのまま乗り、降車の際に、搭乗券(ANA e チケット控え)を提出するというものです。搭乗券ではなく、「保安検査証(黄色の紙)」または「ご搭乗案内(ピンクの紙)」でも可ということであり、搭乗にあたり何かしら紙券をもらうので、それを渡せば大丈夫のようです。

バスのドライバーが同施策期間にそれを認識して、対応するので、結構大変で雨と感じてしまいます。株主優待などの運賃との選別ができるのか大変なのかもしれません。

また、搭乗券をとられてしまうとマイル加算を懸念してしまいそうですが、ANAマイルの事後加算は搭乗日と便名と座席番号があれば事足りるため、不要であります。

また、デルタ・スカイマイルについては、10月以降は積算できないため、もはや懸念点はないと言えます。

最後に

北海道

北海道を周遊する場合、札幌から函館、釧路に移動する場合、札幌駅から座っていれば、函館、釧路に到着しますが、日中の時間をかなり消費してしまいます。

飛行機は新千歳までアクセスが必要ですが、レンタカーなどを活用して札幌以外からアクセスし、都市間は飛行機を利用して、時間を短縮して比較的都市中心部に魅力がある、函館、釧路を満喫するというのもありかもしれません。

ちょっとした施策ですが、プレミアムポイントも貯まり、意外と面白いかもしれません。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.