弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【タイ国際航空】東京発正規割引運賃のヨーロッパ往復のPP単価がすごい オスロ行きはPP単価6.9円

スポンサーリンク

タイ国際航空

タイ国際航空の東京発正規割引運賃が割安であり、特に遠距離のヨーロッパ行きが安いため調べてみました。

タイ国際航空の正規割引運賃

タイ国際航空タリフ

タイ国際航空ホームページより

タイ国際航空のエコノミークラスの正規割引運賃には、大きく4種類あります。

セーバー

予約クラス V,W (ANAマイレージクラブでは加算対象外)

予約購入期限 14日前

予約変更不可

セーバープラス

予約クラス K,T (ANAマイレージクラブ加算率50%)

予約購入期限 7日前

予約変更   当初の日本発搭乗日の前日(営業時間内)まで、かつ、新しい出発日の前売り期限(7日前)まで可(有料)

フレキシー

予約クラス Q,H,M (ANAマイレージクラブ加算率100%)

予約購入期限 5日前

予約変更   当初の日本発搭乗日の前日(営業時間内)まで、かつ、新しい出発日の前売り期限(5日前)まで可(有料)

フルフレックス

予約クラス Y,B (ANAマイレージクラブ加算率100%)

予約購入期限 当日

予約変更   無料で可能

マイレージ100%加算のフレキシー

ANAマイル加算率

ここで注目なのは、フレキシーのQクラスです。100%加算であり、プレミアムポイントでは搭乗ポイント(400ポイント)も付与されます。バンコクでの乗り継ぎで往復を考えると4区間搭乗し、100%加算のため、バンコクから距離が遠い、西はロンドンやオスロ、東はオークランドが6,000マイル弱あり、ポイントを稼げます。ちなみに、ビジネスクラスへのアップグレード対象クラスはY,Bのみですので、Qクラスの場合、エコノミーに乗るしかありません。

タイ国際航空エコノミークラス

ヨーロッパ行きの運賃

東京=オスロ エコノミー往復

ムンク美術館

ムンク美術館

往路3月17日発、復路3月20日にて検索してみました。有休消化などで3月に休みの取りやすい人には可能かもしれません。

検索結果は下記の通りです。成田往復のエアバスA380-800で日泰間は往復となります。バンコクでの乗り継ぎは比較的良く、春分の日の3月21日に日本に戻れます。

旅程

予約クラス

運賃は124,900円です。予約クラスはQ(100%加算)

積算マイル

マイルはMileCalc.comより算出しました。

 成田=バンコク     2,889マイル

 バンコク=オスロ 5,522マイル

 往復合計(2,889+5,522)×2=16,494マイル

 マイル単価

 124,900円÷16,494マイル=7.57円/マイル

プレミアムポイント

100%加算ですので、搭乗ポイント400ポイントも各区間に加算されます。

 成田=バンコク     2,889マイル

 バンコク=オスロ 5,522マイル

 往復合計

 (2,889+5,522+400+400)×2=18,094PP

 PP単価

 124,900円÷18,094ポイント=6.90円/PP

プレミアムポイント単価は7円を切っており、とてもパフォーマンスが高いチケットと言えます。

東京発その他ヨーロッパ行き エコノミー往復

ロンドン

往復4区間のうち、A380に3回搭乗できる旅程が最安で、乗り継ぎ時間はよくないですが、運賃は140,460円です。マイルは往復17,694マイル、プレミアムポイントは19,294ポイント、PP単価は7.28円/PPです。

ローマ

成田から1区間目B777-300、2区間目A350-900、3区間目A350-900、4区間目A380と豪華な旅程です。ローマ便は毎日運航でないため、復路は3月21日発の3月22日到着と一日長くなりますが、運賃は129,480円です。マイルは往復16,822マイル、プレミアムポイントは18,422ポイント、PP単価は7.03円/PPです。

気になる方は検索してみてはいかがでしょうか。 

最後に

エコノミークラスとなり、長距離路線搭乗では体力を使うと思いますが、短期間でヨーロッパに行け、しかもプレミアムポイントが一気に加算されるため、ANAプラチナ会員を目指す人やダイヤモンド会員を継続したいけど、10万ポイントの積み重ねが大変という方には良いかもしれません。色々なブログのタイ国際航空のエコノミークラスの搭乗記を見ていると食事がおいしいというコメントも多いので、食事を楽しみつつ、エコノミーなのでスペースは限られますが、普段、時間がなくてできないこと(読書やブログ記事作成など)を機内でするのもよいかもしれません。

オスロ港

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.