弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

日本発オークランド往復がFOP単価9円台 マレーシア航空ビジネスクラスセール

スポンサーリンク

マレーシア航空A350

エアバス社ホームページより
期間限定でマレーシア航空の日本発ビジネスクラスが激安のためまとめてみました。

セール概要

出発期間 3月7日~7月22日

販売期間 3月4日~3月20日

出発地 成田・関西

主な往復運賃

クアラルンプール13万円台(成田・関西)

コタキナバル11.8万円(成田直行便)

シンガポール 13.7万円

メルボルン 21.2万円

日本路線とクアラルンプール間は最新のエアバスA350で運航されており、他社のボーイング787よりも広く、快適さも優れています。

セール対象で一番遠いのはオークランド

オークランド

今回の日本発のセールは東南アジアとオセアニアですが、その中で一番遠いのは、ニュージーランド最大都市のオークランドとなります。東京からの距離は下記のとおりです。

成田=クアラルンプール 3,357マイル

クアラルンプール=オークランド 5,408マイル

日本からニュージーランドはニュージーランド航空が直行便を独占しているため、運賃が割高であり、ニュージーランドに行きたいと思っている人も実に運賃の高さに消耗しているのではないでしょうか。マレーシア航空は救世主とも言える安さと言えます。

ルートマップ

また、マイル修行としてみても、シドニーよりも片道あたり1,300マイル程遠いため、FLYONポイントを積算するチャンスとも言えます。

成田=オークランド往復

ビジネスクラスオークランド往路

今回はキャンペーン期間中のゴールデンウィーク明けの週末で想定してみました。ゴールデンウィークの強烈な高さの鬱憤からか残席は少なく、マレーシア航空のサイトではなく、エクスペディアでようやく見つけたルートであります。

5月10日金曜日22時前に成田を出発します。何とか定時退社で都内からだと間に合いそうです。翌朝4時過ぎにクアラルンプールに到着します。丸1日クアラルンプールに滞在し、同日23時過ぎにオークランドに向けて出発します。

朝はトランジットホテルで過ごし、昼過ぎにクアラルンプール市内に出かけて観光が良いと思います。 

そして、夕方戻り、ビジネスクラス搭乗者が利用できる「ゴールデンラウンジ」でシャワーを浴びて、一杯も良さそうです。 

そして、オークランドまでは10時間超のフライトであり、十分眠れると思います。オークランドには5月12日日曜日の昼過ぎに到着します。

オークランドビジネスクラス復路

復路は5月13日月曜日22時過ぎに出発し、クアラルンプールには翌朝6時過ぎにクアラルンプール到着。今度は乗り継ぎがよく、10時前にクアラルンプールを出発し、夕方6時過ぎに成田に到着します。

東京とクアラルンプール間は最新鋭のエアバスA350、クアラルンプールからオークランドはエアバスA330とどちらもフルフラットになるビジネスクラスシートです。

運賃

ビジネスクラス運賃

運賃は214,200円

予約クラスはZクラス(JALマイレージバンクでは125%積算)

プレミアムポイントは往復合計で

21,912FOP

FOP単価は9.78円

と最近の日本発券のフルサービスキャリアのビジネスクラスキャンペーン運賃としては秀逸と言えます。

最後に

なかなか運賃が高くて、手がないニュージーランド。時間はかかりますがビジネスクラスでマイル修行としては割安に行けるのは旅行とマイル修行兼業としては最高と言えます。

マレーシア航空は事業の再建もあり、いつまでもキャンペーン運賃は継続できないかもしれませんが、ありがたいキャンペーンであります。結構、予約は好調と見えるので、気になる人は同社のサイトや代理店サイトで確認してみてはいかがでしょうか。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.