弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

One World ビジネス 安くていいなぁ

f:id:dantra:20170612122244j:plain

海外発券についてKAYAK等で検索しているとone worldの方が安い運賃が多くでてきて、スターアライアンス派としては、いつもうらやましい限りです。そんな中で、おもろしそうなルートを見つけましたので、書いてみました。

フィンエアーバルセロナ発券香港行き

ルートは画像の通りで、北上して、南下して、また北上するというユーラシア大陸をジクザクしながら横断するルートです。

f:id:dantra:20170612121907j:plain

フライトマイル

ルート Miles
BCN-HEL 1,635
HEL-BKK 4,916
BKK-HKG 1,049
合計 7,600

ブッキングクラスはI。JMB125%加算でボーナスポイントも3区間付与され、FLY ONポイントは10,700です。単価は12.6円と10円を切れませんが、ヘルシンキ/バンコク間はA350-900,バンコク/香港間は、キャセイパシフィックのB777-300ERと最新のビジネスクラスを堪能できます。ヘルシンキのフィンエアーのラウンジにはサウナもあるらしいので、それも楽しいそうです。
フィンエアープレミアムラウンジの記事はこちら

onemileatatime.boardingarea.com

また、主要都市そのものからの出発となるため、行きのルートも立てやすいと思います。何よりも、夏のバルセロナは何度行っても楽しい場所ですし、スペインの新幹線(AVE)で、スペイン国内へのアクセスも便利です。

f:id:dantra:20170612121927j:plain

去年まではSQもバルセロナ発の東京行のビジネスフライトがわりと安かったため、アンドラに行った帰りに利用しましたが、今は高いようです。 

f:id:dantra:20170612141430j:plain

アンドラの記事はこちら

ワンワールドはこのほかにも、マレーシア航空やスリランカ航空もビジネスでも安いものが多く、運賃だけ見ているとワンワールドへ転向したくなってしまいます。

スターアライアンス・ビジネス東京行き

ワンワールドの話をしましたが、やはりスターアライアンスも探してみました。夏のヨーロッパ方面から東京へのフライトを検索しました。

f:id:dantra:20170612121945j:plain

ご覧の通り、最近はすっかり目にしなくなったカイロ発券ですが、まだありました。ターキッシュエアラインです。カイロを日曜日の夜出発し、イスタンブールで短時間の乗り換えで、月曜日未明に旅立ち、東京成田には日が暮れた夜に到着します。月曜日は一度も太陽の光を浴びない日となります。

フライトマイル 

ルート Miles
CAI-IST 762
IST-NRT 5,603
合計 6,365

ブッキングクラスはZクラスのため、AMCでは、125%加算となり、搭乗ポイントも2区間それぞれ付与されるのでプレミアムポイントは8,756ポイントです。PP単価は12.7円となります。フィンエアー並みの単価です。

カイロ発券は曲者で、アウェイの航空会社の場合、エジプトに入国せずに乗継しようと思うと3時間前まで航空会社のカウンターが開かず、パスポートを預けて、カウンター近くのベンチで待つことになります。ベンチの前にはテレビはありますが、ローカルの観てもよくわからないドラマとかですし、通信環境もあまりよくないので、結構時間をつぶすのが大変です。唯一の楽しみがベンチの向かいにある売店でビールを販売しているので、一杯やるくらいです。ちなみにエジプト航空のカイロ空港のラウンジではアルコールは置いていません。ターキッシュエアラインの機内ではお酒は提供されます。エジプトに入国しても構いませんが、あまり楽しくないようです。

カイロはギリシアやアドリア海から近いので、夏休みにこうした地域に行かれる場合は、検討の価値があるかもしれません。カイロでの乗り継ぎ時間の匙加減が難しいですが、日本までビジネスで帰国できるので、旅を最後まで楽しめます。

f:id:dantra:20170612122605j:plain

まとめ 

参考になっていないかもしれませんが、快適に効率よく上級会員資格ポイントをためるのも一つかと思います。

関連記事


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.