弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【7-9月プレミアムメンバー限定】アップグレードポイント!もらおうキャンペーン 来年はアップグレード天国

スポンサーリンク

ANAビジネスクラス

ANAがこの夏、プレミアムメンバー向けに新趣向のキャンペーン施策を展開しましたので、まとめてみました。

アップグレードポイント!もらおうキャンペーン

キャンペーン概要

キャンペーン概要

キャンペーン参加登録した対象者が期間中に国内線にマイル加算運賃で搭乗した場合、搭乗回数に応じて、2021年に利用できるアップグレードポイントをもらえるキャンペーンです。

対象期間 2020年7月10日から2020年9月30日

対象者  ANAマイレージクラブプレミアムメンバー

対象路線 ANA国内全路線(ANA便名のコードシェアでも可能)

アップグレードポイント積算時期 2020年10月下旬

利用できる時期は2021年4月1日~2022年3月31日まで

※事前登録が必要です。登録は2020年9月30日まで

もらえるアップグレードポイント一覧

ポイント一覧

貰えるアップグレードポイントは搭乗毎に異なり、下記のようになっています。

6~9区間搭乗     4ポイント

10~13区間搭乗  8ポイント

14~19区間搭乗  12ポイント

20区間以上搭乗  16ポイント

ひとり一回の付与であり、6フライト達成で4P、つづいて10フライト達成で8Pともらえるものではなく、対象期間に搭乗したフライトの合計に応じて上記のポイント数がもらえると言うことで、20区間以上搭乗した場合でも16ポイントが上限となります。

弾丸的見解

海外旅行派への国内旅行誘引

このキャンペーンはアップグレードに魅力を感じる人であり、国内線プレミアムクラスもさることながら、国際線のアップグレードの方がメリットを強く感じるとも言えます。

仕事ではなく、海外旅行をする人向けに以下のとおり言っているのではないでしょうか。

この夏は国内線を利用するとアップグレードがもらえますので、国際線は来年の楽しみに取っておいてください、アップグレードポイントで優雅な旅ができますよ

来年はアップグレード天国

個人的には今年利用できるアップグレードポイントが60ポイントあり、1年間有効期限が延長されています。今年は既に10万プレミアムポイントを確保したため、2021年度ダイヤモンド特典でも同様にアップグレードポイント特典があれば60ポイント確定し、合計120ポイント保有となる見込みです。

さらに15万プレミアムポイントまで目指せば、さらにプラス20ポイントとなり、この夏の期間に20フライト利用すれば16ポイント付与され、トータル156ポイントとなります。

来年は国際間の往来が復活していれば、国際線でのアップグレード天国が待っていそうです。まあ、そう考える人も少なくないため、天国になるかはわからないですが、天国に近い上空には来年もいることになりそうです。

抽選100万人にダブルマイル

抽選ダブルマイル

こちらもアップグレードキャンペーンと同じ参加登録が必要で、期間は2020年7月10日から2020年9月30日となっています。期間中搭乗したすべてのフライトが対象であり、当選は10月下旬の積算結果をもって、発表にかえさせていただくパターンです。

抽選で100万人というのが、どれほどの確率になるのか気になるところです。例年比では減便されており、Go Toキャンペーンが具体化されているものの、心理的不安はあります。それを考えると如何ほどの期待を持てばいいのかと言うこともあります。

ダブルマイル計算図

まあ、国内線のフライトマイルはそもそも距離が短く、旅行となれば安い運賃で積算率は下がるため、東京=沖縄で20回搭乗したとしても、15,000マイルほどであり、当たればラッキーですが、ハワイ往復航空券が当たる程のインパクトはないかもしれません。

最後に

以上のようなキャンペーンは夏施策であり、秋以降再び厳しくなる前に蟻のようにコツコツ搭乗してもらおうとも言えるキャンペーンです。

しかし、冬を待たずに不安も高まっており、どうなることかと言うところもあります。以上のキャンペーンの注意事項には

今後、新たに国または都道府県により新型感染症拡大防止の対策が講じられた場合など、キャンペーンを中止させていただく場合がございます。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

とあります。とりあえず、今週末のフライトはやめてキャンペーン期間中に変更してみたいと思います。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.