弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

トロントから羽田にANAファーストクラスを安く利用する方法

スポンサーリンク

トロント

カナダ・トロントから東京・羽田までファーストクラスを安く利用する方法をまとめてみました。

トロントから羽田と言えば

ルートマップ

トロントから羽田と言えばエアカナダが直行便を就航しており、太平洋を横断するのが一般的です。

しかし、エアカナダにはファーストクラスが設定されていないため、ファーストクラスを利用しようとするとニューヨークなどアメリカの主要都市経由とするのが一般的ですが、100万円超となります。

そこで敢えて大西洋を横断して、フランクフルト経由で羽田に行く場合、大西洋区間も欧州から日本区間もファーストクラスの設定があります。

距離が長くなり、ステータスポイントも積算できそうな半面、運賃が気になるところです。

ANAファーストクラス利用 トロント=羽田往復

今回は正月にトロントから羽田に向かい、3月後半に羽田からトロントに向かう旅程です。

旅程

旅程

往路は1月3日夕方6時にトロントを出発し、フランクフルトには翌朝8時に到着し、3時間半の乗り継ぎ待ちをして、ANA便で羽田に向かいます。大西洋区間はルフトハンザの744のビジネスクラス、羽田まではANAの77Wのファーストクラスとなります。

復路は3月20日の未明に羽田を出発し、朝5時過ぎにフランクフルトに到着し、8時間の乗り継ぎ待ちで、トロントに向かいます。

機材とクラスは往路同様、大西洋区間はルフトハンザの744のビジネスクラス、羽田までのANAの77Wのファーストクラスとなります。

運賃・予約クラス・プレミアムポイント

運賃

運賃と予約クラスとプレミアムポイントは下記のとおりです。

運賃 535,195円

予約クラス J/Aクラス(150%+400PP)

プレミアムポイント 30,952PP

PP単価 17.29円/PP

50万円は超過するものの、単純に欧州からファーストクラスで往復するよりも安い金額であり、北米からファーストクラスで往復するよりも安くなっています。

今回の運賃はグーグルフライトの結果から、エクスペディアに遷移して出てきた運賃となります。日本語のエクスペディアサイトからはなぜか出てきませんでした。

そして、PP単価はファーストクラスとしては17円台となかなかです。

夢の大西洋横断をルフトハンザのビジネスクラスを利用し、その後はファーストクラスで日本に帰国と言うなかなかのルートでもあります。

最後に

ルフトハンザ

ファーストクラスは直行便が一番高くなると言えるくらい、経由便を利用した方が安くなる場合があります。今回は、経由は経由でも大西洋経由とすることでビジネスクラスがついてきて、安くなると言うのはなかなか珍しいルートでもあります。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.