弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ユナイテッド航空ビジネスクラス グアム発券台北行がお手頃 ANA運航便に搭乗も

ユナイテッドビジネス

ユナイテッド航空のグアム発成田経由の台北行きのビジネスクラス片道がお手頃ですのでまとめてみました。

運賃・ルート

ルート

東京通過タイプ

検索結果は下記の通りです。

東京通過運賃

2月3日の昼過ぎにグアムを出発し、成田で2時間45分の乗継の後、台北に向けたANA運航便(エアージャパン)に搭乗して台北桃園空港には夜10時過ぎに到着します。

運賃は69,500円です。 

東京滞在タイプ

検索結果は下記の通りです。

東京滞在運賃

ユナイテッド運賃

2月4日の夕方にグアムを出発し、成田に20時前に到着し、この日はこのまま帰宅。次いで、2月10日の土曜日に、成田からANA運航便(エアージャパン)にて搭乗して台北桃園空港には夜10時過ぎに到着します。東京での滞在ができるので、グアムと台北の滞在時間が長くなり、それぞれ楽しむことができます。

運賃は71,370円です。 

積算マイル

今回の予約クラスはいずれのルートもZクラスであり、比較的Zクラスの空席の日にちがあり、ANAマイレージクラブの場合125%加算されます。今回は、東京滞在でできるタイプの金額で計算してみました。

グアム=成田        1,588マイル

成田=台北    1,330マイル

片道合計

(1,588+ 1,330)×125% =3,647マイル

マイル単価

71,370円÷3,647マイル=19.57円/マイル

単価としては良くありませんが、グアムと台北のルートをそれぞれビジネスクラスとして搭乗でき、費用としては10万円以下のため、安近短でありながら、豪華な旅ができます。また、ANAマイレージクラブのプレミアムメンバーでANAカードゴールドを保有していれば、ユナイテッド便、ANA運航便ともにボーナスマイルも加算され、上記のマイルの倍近く加算されるため、単価は10円を切ることもできます。 

プレミアムポイント

125%加算ですので、搭乗ポイント400ポイントも各区間に加算されます。また、ANA運航便区間の成田=台北区間はアジアの搭乗倍率1.5倍も対象となります。

グアム=成田        1,588マイル 

成田=台北    1,330マイル

片道合計

UA便(1,588×125%)+400+ANA運航便(1,330×125%×1.5倍)+400 =5,278PP

PP単価

71,370円÷5,278ポイント=13.52円/PP

PP単価としては10円超であり、良くはありませんが、東京から那覇まで国内線のプレミアム株主優待で行き、那覇から台北までエバー航空エコノミーで行くよりも単価はよさそうです。

最後に

片道ということで、東京からグアムまでと台北から東京までのチケットを用意する必要はありますが、ビジネスクラスに搭乗でき、安近短で快適にプレミアムポイントも加算できるため、時間がない時にもちょっとした旅行を2回でき、リフレッシュできるのではないでしょうか。

台北

 

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.