弾丸トラベルは怖くない!

飛行機、ミリオンマイラー、鉄道、ホテル、海外発券、飛行機旅指南など

プライオリティパスで湯浴みができる時代が来た

スポンサーリンク

プライオリティパス

プライオリティパスで利用できる店舗が2023年4月から変わったので、まとめてみました。

セントレアでプライオリティパスに大きな動きが

中部国際空港(セントレア)でプライオリティパスが利用できる場所と言うラウンジがまず思いつくかと思います。

大韓航空ラウンジやセントレアグローバルラウンジでありますが、それ以外にも国内線利用では空港に隣接したファミリースポットでもある「フライ・オブ・ドリームズ」(FOD)にあったフードコードの中にあったイタリアン(ピザとパスタ屋の方が正しいかもしれませんが)Ethan Stowell Pizza & Pastaがタダで酒と食事ができるという事で認知されていたかと思います。

しかし、2023年3月27日で閉店してしまい、セントレア国内線でのプライオリティパス利用は絶滅かと思いましたが、2023年4月に動きがありました。

その内容はセントレアのホームページのトピックスに掲載されていました。プライオリティパスのホームページは執筆時点では更新されていませんでした。

内容としては、4月4日より同じFODの3階にあるTHE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BARというシアトル発のクラフトビールとハンバーガーのレストランが対象となったという事であります。一応、ビールだけかと思うとワインもありました。

上の写真で言うと左上が同店となります。787が良く見えるところのようです。(VIP席として課金しているようですが)

営業時間が公式サイトで微妙になっていますが、FODの営業時間に準拠しているので、週末は確実かも知れません。混み過ぎる利用できない件は有りそうですが。

ピザをタダで喰らうからハンバーガーをタダで頬張るに変わるわけではありますが、ちょっと楽しみであります。難点としてはFODが空港まで結構歩かないといけないと言う点は変化はありません。

海膳空膳

ついでに言うと、国際線出国後のエアサイドには海膳空膳がプライオリティパスでタダて食事と飲み放題ができます。もちろん時間制限は有りますが。

あの強烈な味付けを再度、体験してみたいところでもありますが、セントレアからの国際線になかなか搭乗する機会が残念であります。

くつろぎ処が対象に

くつろぎ処

そして、もう一つのプライオリティパスで利用できる店舗はくつろぎ処であります。

くつろぎ処は展望風呂「SOLA SPA 風の湯」、韓国料理・和食レストラン「お食事処 えびす」、アジアンスパ「SANATIO SPA」の3つの処がまとまったリラクゼーション施設であります。

プライオリティパスのホームページではまだ詳細は出ていませんが、セントレアのホームページでは、下記の通りの記載がありました。

・SPAメニューご請求額から3,400円(税込)の割引
・入浴+韓国料理メニュー+アルコール1杯(またはソフトドリンク1杯&アイスクリーム)
・入浴+名古屋めしメニュー+アルコール1杯(またはソフトドリンク1杯&アイスクリーム)

であります。飲み放題とはなりませんが、時間的に滞在は厳しいのでちょうど良いのかもしれません。

SOLA SPA 風の湯とお食事処 えびすの利用記はこちらです。

休日に行きましたが、昼という事もあったのか、プライオリティパスの力を借りないとなかなか利用は上がらないという事なのかもしれません。

長風呂は厳しい

くつろぎ処のくつろぐ場

くつろぎ処の営業時間は10:00~21:00(最終受付20:00)であり、朝一で行き、風呂に入り、昼寝して、起きた後に昼ご飯を食事処で食べて、再度、風呂に浸かり15時ぐらいになってフライトとなると、その一日がもはや休日となってしまいそうですが、そんな現実はなさそうです。

まず、プライオリティパスは利用時間の制限が結構厳しく、60分飲み放題や2時間飲み放題の制限が設けられているので、何かしらの時間制限は入ると思います。

さすがに60分で入浴と食事をこなせと言うのはないので、食事(ドリンク飲み放題があれば飲み放題は1時間)付きでトータル3時間とかが予想されます。

何よりも、それほど長居をするエリアがほとんどないと言う現実であります。スーパー銭湯のように休憩室があり、ビジネスクラスのようなフルフラットになるリラックスチェアがあったりすればよいのですが、そうした所はないので3時間ぐらいの滞在が限度でもあります。

最後に

プライオリティパスでスパと食事がセットになった施設が無料で利用できると言うのは世界的に珍しいかもしれません。

くつろぎ処は24時間営業ではないので、なかなか利用者が増えないと言うのも有るのかもしれません。また、大浴場自体は新千歳空港の温泉に近い(洗い場は新千歳が多い)ですが、休憩場所が少ないのでなかなか利用が増えないというのも考えられます。

そして、今のセントレアは国内線・国際線ともに便が少なくなっているのが最大の原因かもしれません。

東京からだと利用しにくく、東京に戻る成田行きとかなってしまいそうです。まあ、これから国際線が復活すると海外のプライオリティパス保有者が増えるかもしれません。

と言っても、アジアの利用者が多くなることが予想され、色々な意味で賑やかになるかもしれません。

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.