弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

マレーシア航空 ビジネスクラス バンコク発券成田往復が安い

スポンサーリンク

バンコク

マレーシア航空のビジネスクラスのバンコク発成田往復が安いため、まとめてみました。

ビジネスクラス事前機内食オーダー「シェフ オン コール」

ビジネスクラス

マレーシア航空ホームページより

マレーシア航空ではファーストクラスとビジネスクラスの利用に限り、出発の24時間前までに機内食を選択できます。事前サービスが利用できるのはクアラルンプール、ロンドン、オークランド、パース以外のオーストラリア各都市、ソウル、東京、大阪、北京、上海と主要路線が対象となっています。各都市ともメインディッシュを5種類から一つ選択できます。当日まで気分がわからない場合には、選択肢が減りますが、機内でも選択できます。CAさんとのやり取りを楽しみたい場合には、機内での選択肢もよいかもしれません。

メニュー

マレーシア航空ホームページより

ビジネスクラス バンコク発券成田往復

ルートマップ

旅程

ビジネスクラス往路

往路は、5月19日の午後にバンコク・スワンナプーム空港を出発し、クアラルンプールで6時間と乗り継ぎは長いですが、日本へのフライトは最新鋭のエアバスA350-900に搭乗することができます。クアラルンプールを23:30に出発し、成田空港には翌朝7:40に到着します。

ビジネスクラス復路

復路は翌週末の5月26日土曜日の朝10時過ぎに成田空港をエアバスA350-900で出発し、クアラルンプールでは1時間の乗り継ぎで、バンコクに向けて出発し、バンコクには19時前に到着するため、バンコクの夜を十分楽しめます。 

運賃・予約クラス

マレーシア航空ビジネスクラス運賃

運賃は日本円で約98,680円です。予約クラスはZクラスであり、JALマイレージバンクでは125%加算です。ちなみに、クアラルンプールと東京間はJALとのコードシェア便でも同様の金額で検索すると出てくるため、JALのビジネスクラスに乗りたい人はコードシェア便を選択するのもよいかもしれません。JALマイレージバンクの場合、便名のクラスでの加算のため、FLY ON ポイント換算率や搭乗ボーナス FLY ON ポイントは加算されません。JAL便はボーイング787-9型機のため、行きは最新のエアバス、帰りは最新のボーイングと選択するのも楽しいかもしれません。

マレーシア航空エアバスA350-900

積算マイル・FLYONポイント

積算マイルとFLYONポイントは下記の通りです。

フライト 区間マイル 積算マイル FOP
5月19日 BKK KUL 754 943 943
5月19日 KUL NRT 3,357 4,196 4,196
5月26日 NRT KUL 3,357 4,196 4,196
5月26日 KUL BKK 754 943 943
合計 8,222 10,278 10,278

積算マイルは10,278マイルであり、FOPも10,278FOPとなります。FOP単価は9.60円/FOPとビジネスクラスで10円を下回っているのはなかなかと言えます。

最後に

人気の観光都市であるバンコク発券ではありますが、日本からバンコクまで行くルートはLCCからフルサービスキャリアまで色々とあり、バンコクで楽しんだ後に優雅にビジネスクラスで帰国し、再びバンコクに行くのも面白いかもしれません。また、乗り継ぎの途中でリニューアルされたクアラルンプール国際空港のマレーシア航空のゴールデンラウンジで寛ぐも面白いかもしれません。 

ゴールデンラウンジ

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.