弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ロンドン発券ANAビジネス利用で往復23万円台安く乗りたい人には

スポンサーリンク

ANA便

ロンドン発券のANA便ビジネスクラスを利用でき、往復で23万円の運賃ありましたので、安く乗りたい人向けにまとめてみました。

ロンドン発券

ロンドン

ロンドン発券は欧州で比較手は高い運賃であり、目的にもよりますが、東京行は比較なります。LOTポーランド航空では往復21万円もありますが、ANA便利用となると最低でも30万円、40万円台と高くなります。

そんな中でソウル行き、とりわけ金浦行きにすると運賃はなぜか安くなります。そして、羽田を経由することが出来るため、ANA便に搭乗することが出来ます。

ビジネスクラス ロンドン発券羽田経由金浦往復

今回は年始にロンドンから金浦、2月の連休時期に金浦からロンドンと言う旅程を試算してみました。

旅程

ANAビジネスクラス旅程

往路は朝6時にロンドン・ヒースローを出発し、ウィーンでANA便に乗り継ぎます。早朝羽田に到着し、そのまま金浦に向かいます。金浦空港の到着は昼前ですので、そのまま東京に戻るフライトもたくさんあります。

別切りでANA便でも良いですし、デルタニッポン500で貯めた大韓航空便でも良さそうです。

復路は夜8時に金浦を出発し、深夜の羽田で乗り継いで、そのままウィーンに向かいます。早朝のウィーン空港にて非シェンゲン乗り継ぎでヒースローに向かい、朝9時前にロンドンに到着してしまいます。

運賃・予約クラス・プレミアムポイント

ビジネスクラス運賃

運賃・予約クラス・プレミアムポイントは下記のとおりです。

運賃 約230,480円

予約クラス Pクラス(70%+400PP※)

プレミアムポイント 12,280PP

PP単価 18.77円/PP

※オーストリア区間は搭乗ポイント400PPの付与はされません。

運賃の安さは素晴らしいですが、PP単価を求める人にとっては最低と言えるかもしれません。

安くANA便を利用したい人やあと1万PPちょっとで8万PPに到達し、アップグレードポイントがごっそり獲得できるようなタイミングでありながら、時間がない場合など、まとまってプレミアムポイントを貯められると言う点では良いかもしれません。

最後に

ロンドン発券ではなかなかの安さと言え、欧州の他の都市にあまり行く時間がなく、運賃の安さ求める人にはいいかもしれません。

また、スターアライアンス便については、PP単価は安くて魅力的だか、ANA便プレミアムポイントを多く貯めたい場合には単価は悪いもののまとまって積算できるため、選択肢の候補になり得るかもしれません。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.