弾丸トラベルは怖くない!

飛行機、ミリオンマイラー、鉄道、ホテル、海外発券、飛行機旅指南など

ドバイ空港 マルハバ・ラウンジ レビュー、プライオリティパスでも利用可能

スポンサーリンク

ドバイ空港にあるマルハバ・ラウンジを利用してみましたので、お伝えします。プライオリティパスでも利用できました。

ラウンジ詳細

今回利用したのはエミレーツがメインのターミナル3となります。コンコースが多く、移動には新交通システムを利用したりと結構、大変であります。

ドバイ空港ホームページより

そのターミナル3でもマルハバ・ラウンジはコンコースA,B,Cにありますが、今回利用したのはコンコースAであり、コンコースAのA10の反対ぐらいにあります。マルハバラウンジはターミナル3以外にもあります。各ラウンジの営業時間は以下のとおりです。

ターミナル 1: 24 時間
ターミナル 2: 24 時間
ターミナル 3、コンコース A、B、C: 24 時間

ラウンジは何も資格がなくても利用することができます。その場合は大人1人、USD 50.36となります。2時間の利用で約8,000円くらいなので何か資格がないとなかなか利用できないですね。2 歳未満の子供は無料であります。

プライオリティパスデリ利用情報

ちなみにプライオリティパスでは以下の条件で利用できます、

EmiratesおよびQantas便をご利用のみ。

利用条件
最長3時間まで滞在可能。 - 2歳未満のお子様は入室無料です。

追加情報
シャワー設備は有料で、30分間l利用可能。

ゲートA2とA3の間かつ、A10の反対側にラウンジへのアクセスのエレベーターがあります。フロア違いでPLAZA PREMIUMラウンジがあり、あたかも両ラウンジが対抗するかのようにマルハバ・ラウンジがあります。どっちのエレベータでも両ラウンジにはアクセスできます。ちなみにいずれのラウンジにもプライオリティパスでもアクセス出ます。

フロアはマルハバ・ラウンジが5F、プラザプレミアム・ラウンジが4Fとなります。最上階のマルハバであります。

ラウンジ全景

ラウンジは巨大なターミナル3のコンコースAの最上階にあり、チューブ型のターミナルの吹きぬけを利用したオープン空間であります。EK便とQF便利用限定と有料の場合は高額なのか意外と利用は少なく静かであります

ソファ席だけでなく、カウンター席や食事を楽しむテーブル席などあり、ラウンジとしてはなかなかであります。ちなみに、このカウンター席は利用が少ないのか閉鎖されていました。

粗利率高そうなグッズも販売されていました。子供が欲しそうなA380の模型や首が痛いと欲しくなる首枕、充電が足りない時には欲しいAC変換アダプタ、なくしたら即欲しくなるヘッドフォンが相場よりも高く販売されていました。

ラウンジ設備

設備については、シャワー設備 (追加料金)や仮眠室(追加料金)や祈祷室があります。人材豊富なのかトイレ入り口にはスタッフが2人がスタンバイしていました。暇そうにしていました。

フードドリンク

さて、ラウンジと言えば、食べ物とドリンクであります。お昼の時間帯訪問でした。

サラダ類も葉物の生野菜があったりとラウンジとしてはなかなかであります。夜はもう少し多そうですが。

鶏肉たっぷりのカレーチックな煮込みもあります。ヨーロッパだとトマト煮込みとかにあたるものでしょうか。スパイシーな割に塩味が効いていないので塩フリフリが必要です。(個人の感想)

そして、チャーハンのようなライス炒めであります。こちらはエキゾチックな味と肉多めなところが特徴的であります。カレーとチャーハンで糖質多めのラウンジライフが楽しめそうです。

アルコールについてはセルフではなく、バーカウンターでオーダーします。アルコールOKな国とそうでない国が隣接するドバイ空港ならではなのか、単純に無駄な消費を避けるためなのか不明ですが、こうしたシステムでした。

この日は72時間滞在したサウジアラビア後で初めてのアルコールとなりました。そのためか、とてもアルコールの香りを強く感じました。

ちなみに一部のカクテルやシャンパン、ノンアルコール・カクテルは有料となります。シャンパンは200mlで90AED(約4,000円)と高額でありました。

ラウンジからの景色

ターミナル最上階でオープンエアな空間ではありますが、ゲートは同ラウンジのところにはないため、飛行機ビューではありませんでした。そのかわり、吹き抜け空間であるため、ドバイ空港ターミナルのガラスとコンクリートで造形された美しいインダストリアルな景色が楽しめます。ワンフロア下のプラザプレミアムラウンジも少し見えます。

最後に

今回はプライオリティパスでアクセスできるマルハバ・ラウンジを利用してみました。プライオリティパス会員でもエミレーツ便かカンタス便に限られる点や有料では2時間で8千円ぐらいもする点もあってか、利用者が少なく静かな印象でした。

また、有料ではありますが、シャワールームや仮眠室もあり、食事やドリンクも充実しているので結構良いと言えます。

搭乗ゲートがA2またはA3またはA10であれば、同ラウンジはゲートまで1-2分なので、利用する価値はあると思います。

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.