弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ビジネスクラス単価6円台 カイロ発券東京・成田往復が安い

スポンサーリンク

カイロ

カイロ発券のビジネスクラスの東京・成田往復が安いため、まとめてみました。

アリタリアのビジネスクラス

アリタリアビジネスクラス

アリタリアのビジネスクラスは長距離便ではボーイング777-200、エアバスA330を利用することとなります。

シートはフルフラットであり、B777-200ではシートピッチは46インチ、シート幅は22インチです。A330ではシートピッチは44インチ、シート幅は21インチとなります。

短距離便ではエコノミーコンフォートというクラスになり、シートピッチは35インチ、シート幅は18インチとなります。

カイロからイタリアまでは少し距離があるため、窮屈に感じるかもしれません。以下に書くとおり、単価が安いため、修行として割り切るほかないといえます。

ビジネスクラス カイロ=成田往復

往路(日本帰国)8月と復路(再び海外へ)9月で計算してみました。

旅程

アリタリアビジネスクラス旅程

8月11日の夕方5時過ぎ回路を出発し、ローマには夜8時過ぎに到着します。ローマで一泊の後、翌朝7時にミラノに向かい8時過ぎに到着してしまいます。7時間の乗り継ぎ後に成田に向かいます。ミラノ市内に出かけるには微妙な時間であります。

夕方3時過ぎにミラノを出発し、翌日朝10時過ぎに成田に到着します。

復路は9月2日に成田を午後一に出発し、ローマには19時に到着します。ローマで1泊の後、午後1時前にローマを出発します。かなりゆったりとした滞在ができそうです。カイロには夕方4時過ぎに到着します。

カイロ=イタリア間はA319、成田=ミラノはA330、成田=ローマはB772となります。

運賃・MQM

運賃・予約クラス・MQMは下記のとおりです。

運賃 145,700円

予約クラス 全区間 Iクラス(スカイマイル150%加算)

MQM 計23,139MQM

MQM単価 6.30円/MQM

MQM単価はなんと6円台であり、近年では珍しい単価といえます。

15万円以下のビジネスクラスの場合は、スターアライアンスもワンワールドも70%加算が当たり前になりつつある中、150%は非常にありがたいと言えます。

最後に

ローマ

MQM単価が6円台という事とカイロ発券という事でマイル修行そのもののルートでありますが、ビジネスクラスであるため、機内ではゆったりできそうです。

また、アリタリア利用という事で前後にローマとミラノの滞在ができるため、少しはイタリア気分を味わえるかもしれません。

往復ともにストップオーバーすると総額5万円ほど高くなります(それでもMQM単価は10円切りですが)。往復は厳しいかもしれませんが、片道だけストップオーバーをつけて、イタリアを楽しむという事も出来るといえます。

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.