弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ANA50,000スカイコインが1%の確率で当たる?キャンペーン

スポンサーリンク

mh1

ANAではスカイコインをたくさん搭乗するともらえる確率が高いキャンペーンをこの秋に実施しますので、まとめてみました。

毎月100人につき1人 50,000コインが当たる!キャンペーン

概要は下記のとおりです。

nh2

キャンペーン参加登録のうえ、期間中に国内線2区間以上ご搭乗されたお客様の中から、毎月抽選で100人につき1人、ANA SKY コイン50,000コインをプレゼントいたします。抽選は対象搭乗期間を区切って実施し、2区間のご搭乗ごとに一口抽選が可能です。搭乗回数が多いほどに当選確率が上がります。

まず、搭乗回数が2回ないと抽選の対象になりません。2回の搭乗で抽選のくじ券が一枚となります。言い換えるとたくさん搭乗すると確率が上がるというものです。

そして、抽選期間は3期に分かれています。

抽選期間1(2020年10月15日(木)~2020年11月14日(土)搭乗分)

抽選期間2(2020年11月15日(日)~2020年12月14日(月)搭乗分)

抽選期間3(2020年12月15日(火)~2021年1月15日(金)搭乗分)

この期間内に2フライトを搭乗しないと権利がないようにも思えますが、抽選期間に跨った場合でも、特例はあるようです。

毎月抽選を行うため抽選期間を上記3区分に分けますが、各抽選期間内の搭乗回数が奇数の場合でも、キャンペーン期間内(2020年10月15日~2021年1月15日)の搭乗回数2区間ごとに、2区間目が含まれる抽選期間内で抽選をいたします。

例)1区間目:2020年12月13日ご搭乗、2区間目:2020年12月16日ご搭乗の場合、抽選期間2と抽選期間3のご搭乗はそれぞれ1区間ずつですが、キャンペーン期間内で合計2区間ご搭乗のため、2区間目が含まれる抽選期間3で抽選対象となります。

つまり、あとのキャンペーンに参加可能ということであります。

抽選期間内に二回搭乗できなくても、一回でも搭乗があれば、次の抽選期間には一回分が繰越されるようです。抽選期間を一回スキップした場合は対象外かもしれません。

対象路線・対象運賃

対象路線は国内全路線であり、対象運賃はマイル加算運賃であります。この辺はいつものキャンペーンと同様です。

そして、ANAマイレージクラブ会員でないと対象外となります。当たり前ですが。

評価

ちょっとわかりづらいですが、ひも解くと2回のフライトで一口の参加権があり、100人につき1人の確率となっています。

口と人の定義が非開示のため、何とも言えませんが月200回搭乗すると100口であり、もれなく50,000スカイコインがいただけるのかは不明です。これだけ搭乗したら無条件に与えてもいいような気もしますが。

逆算すると一回200円の有償フライトがあればペイできる計算となりますが、それは非現実的であり、あくまで宝くじ的なものです。

当たるも八卦、当たらぬも八卦であり、これを目的としないことが最良かもしれません。つまり、今は航空会社にとっては厳しい状況であり、転々とするような顧客にはエサは与えられないということかもしれません。

キャンペーンは期間中に一回登録すれば、すべての期間が対象となります。

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.