弾丸トラベルは怖くない!

マイル、国内トラベル情報、ホテル、海外発券など

スポンサーリンク

ANA株主優待券 遂に900円台に 買うメリットはあるのか

スポンサーリンク

f:id:dantra:20210116204306j:plain

金券ショップ等で二次流通しているANAの株主優待券ですが、ついに1,000円を下回っていましたので、まとめてみました。

ANAの株主優待券が900円台に

f:id:dantra:20210116204324j:plain

株主優待券はそもそも、ANAホールディングスの株式を保有している個人投資家向けに配賦されているものであり、株式を保有していないと使えないチケットであります。

メリットとしては国内線のみに限られますが、普通運賃または、プレミアム運賃が半額になり、搭乗日当日でも購入できるため、メリットがあります。

そして、株主名義を問わないため、転売が可能(推奨はしていないようですが)であり、株主の中には配当代わりに転売している人もいるようです。

新コロが来るまでは4,000円台の時もあり、株主にとってはいい優待でした。この優待は有効期限があり、有効期限間近となると2,000円台まで下がることがありましたが、

そのあたりが底辺でした。

しかし、新コロが拡大してからは飛行機に乗る需要がそもそも減少してしまい、事前割引のバリュー系運賃が1-3日前でもかなり安くなり、正規運賃の半額以下もあり、株主優待の価値がなくなっているとも言え、二次流通での株主優待の価値が低下しています。

これまでは1,000円以上はしていたのですが、一番有効期限が近い(2021/5末)では1,000円を下回り930円で販売されていました。

オークションサイトではもっと安いかもしれませんが、手間が不要な市中の店舗で1,000円以下だと考えてしまいます。

ちなみにJALの最も有効期限が早いものは960円であり、こちらもなかなかです。ANAは新参者を中心に1-3月の期間で2倍キャンペーンを実施していたため、渡り舟でしたが、取りやめとなったため、メリットは薄らいでいます。

一方でJALの上級会員にとっては逆に株主優待活用で、余裕ができると言えます。JALはいい反面、国際線が復活するであろう来年がどうか見ものでもあります。

バリュー運賃と比較すると

ANAの東京=沖縄の普通運賃は44,510円であり、半額の株主優待券は22,460円であります。株主優待運賃の積算率は75%+400PPであり、スーパーのつかないバリューと同等であります。

言い換えるとバリュー運賃で22,000円以下の場合は株主優待よりもメリットがあると言えます。一回目の緊急事態宣言時はこうした逆ザヤがありましたが、最近は、値下げしても需要が変わらないのか意外とお高く留まっているようです。

スーパーバリューやバリュートランジットの方がメリットはありますが、緊急事態宣言で急に運休もあり得るとなるとなかなか難しいこともあり、とにかく上級会員となりたいのであれば、株主優待運賃はありかもしれません。

検索する時間が不要であり、忙しい人にはベストかもしれません。

プレミアム株主優待運賃が最適か

f:id:dantra:20210116203522j:plain

プレミアムクラスは普通運賃と比較すると+50%となり、国内で距離の長い沖縄路線ではメリットがあります。全員がマイル修行をしているかわかりませんが、普通席がガラガラでもプレミアムクラスは満席に近かったりするという現象も起きています。

株主優待運賃では普通席の株主優待運賃とプレミアム株主優待運賃があります。その値差は14,000円となっています。この金額は前日に普通席からプレミアムクラスにアップグレードする際に必要な料金であります。

以前は8,000円だったりして、当日有償でアップグレードした方が単価はいいということもありましたが、それもなくなっています。

さらに。

プレミアム運賃のバリュー系運賃も差分が1.4万円にしていることもあり、お得な抜け道がふさがれています。

逆に言うと、ANAは本当に厳しく、一切のロスが許されない状況かもしれません。対象から蜜をすいたいのであれば、JALがいい時期なのかもしれません。

最後に

f:id:dantra:20210116204414j:plain

マイル修行で比較すると羽田=沖縄となり、このルートではANA側もかなりガードしており、収益ロスをカバーしているとえます。

一方で、距離はちょっとあるものの、バリュー系では安くないような九州、北海道では900円台で購入した株主優待券は価値があるかもしれません。

マイル修行というより本当に必要な移動では価値がある優待券なのかもしれません。今回、思わず3枚購入してしまいました。しばらくは国内線の重用であり、うまく組み立てるためのリリーフとなりそうです。 

www.dangan-lucky.com

 

www.dangan-lucky.com

 

www.dangan-lucky.com

 

www.dangan-lucky.com

 

www.dangan-lucky.com

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.