弾丸トラベルは怖くない!

マイル、飛行機、鉄道、海外・日本国内トラベル情報、ホテル、海外発券など

スポンサーリンク

ANA国内線タイムセール 7月と8月前半搭乗分 お得な路線をチェックしてみた

スポンサーリンク

ANA国内線タイムセール

ANAではほとんどの7月と8月9日まで搭乗分国内線タイムセールを発表しましたので、お得な路線をピックアップしてみましたので、お伝えします。

国内線タイムセール概要

販売期間 2022年6月10日~ 6月16日

搭乗期間 2022年7月1日~ 7月15日、7月19日~8月9日

7/16、7/17、7/18は海の日の3連休と言うことで対象外になっています。

マイル積算率 50%  搭乗ポイント なし

旅客施設使用料は別途発生します。

旅客施設使用料の一覧は以下のとおりです。

発着空港 大人 小人
新千歳空港 270円 140円
仙台空港 230円 120円
成田空港 450円 220円
羽田空港 370円 180円
中部空港 440円 220円
伊丹空港 340円 170円
関西空港 440円 220円
北九州空港 100円 50円
福岡空港 110円 50円
那覇空港 240円 120円

マイル積算率は50%ということで国内線ボーナスプレミアムポイントキャンペーンでは75%以上が対象のため、先日発表されたJALのJALのFLY ONポイント2倍キャンペーンのように全運賃に合わせてくれれば、爆買いでもするのですが、とりあえずは移動費用を安くするためには活用できます。

最安は6,700円から

最安路線

最安の運賃は6,700円からで沖縄=宮古でありますが、100円高い6,800円では主な路線は結構あります。下記のとおりです。

東京(羽田) ⇔   小松

東京(羽田) ⇔   大阪(関西)

東京(羽田) ⇔   大阪(神戸)

となっています。期間中37便に設定されていました。

しかし、6900円では110便、7,300円では24便設定されており、結構使えるかもしれません。

幹線の運賃はいくらか

幹線ルート

多くの人が利用する幹線は人気ルートであり、そのルートの運賃を調べてみました。

羽田⇔札幌

羽田⇔札幌間は期間中に812便設定されており、運賃は9,000円~28,400円まで設定されています。1万円以下は73便 、1万円~1.4万円は200便と全体33.6%を占めており、結構あります。

1万円以下の便はANA79便、ANA81便、ANA988便に限られ、7/3~14、20~29、8/1~9に設定があります。

羽田⇔沖縄

羽田⇔沖縄間は期間中に659便設定されており、運賃は8,800円~22,100円まで設定されています。1万円以下は331便 、1万円~1.4万円は176便と全体76.9%を占めており、結構あります。お得な路線と言えます。

1万円以下の便は79便、81便、988便に限られ、7/3~14、20~29、8/1~9に設定があります。

便が多いため、一覧にしてみました。

10000円以下のフライト一覧〇は該当便あり

便名 460 462 464 473 475 477 479 994 1095 1097 2422 2423 2425 2426
7月3日(日)                  
7月4日(月)  
7月5日(火)  
7月6日(水)  
7月7日(木)  
7月8日(金)            
7月9日(土)          
7月10日(日)                  
7月11日(月)  
7月12日(火)  
7月13日(水)  
7月14日(木)                  
7月15日(金)                          
7月19日(火)    
7月1日(金)              
7月20日(水)  
7月21日(木)          
7月22日(金)              
7月23日(土)            
7月24日(日)                    
7月25日(月)          
7月26日(火)  
7月27日(水)  
7月28日(木)          
7月29日(金)              
7月2日(土)          
7月30日(土)            
7月31日(日)                    
8月1日(月)      
8月2日(火)      
8月3日(水)      
8月4日(木)          
8月5日(金)                  
8月6日(土)                    
8月7日(日)                        
8月8日(月)      
8月9日(火)      

羽田⇔福岡

羽田⇔福岡間は期間中に370便設定されており、運賃は9,000円~28,300円まで設定されています。1万円以下は18便 、1万円~1.4万円は103便と全体32.7%を占めており、羽田⇔札幌に近い水準です。

1万円以下の便はANA239便に限られ、7/3~14、20~29のみに設定があります。

宮古・石垣路線は

宮古・石垣路線

距離の長い、宮古路線と石垣路線を羽田、名古屋、大阪間で確認してみました。東名阪発の宮古、石垣行きの路線は250便あります。復路の宮古、石垣発の東名阪行きは同じく250便あります。

東名阪発石垣・宮古行き

東名阪発の石垣、宮古行行きで15,000円以下は79便あり、すべて大阪関西と名古屋発となっています。

羽田発では最安が19900円であり、20000円以下は27便あり、ANA91便(石垣行き)に限られ、7/3~15、20~29のみに設定があります。

石垣・宮古発東名阪行き

石垣・宮古発の東名阪行行きで15,000円以下は86便あり、すべて大阪関西と名古屋行きとなっています。フライト名はANA330便、580便、1164便、1748便、1750便となっています。

羽田発では最安が19900円であり、20000円以下は13便あり、ANA90便(石垣発)に限られ、7/3~14のみに設定があります。ただし、2万円ちょっと台ではもう少し日が多くなります。

最後に

ANA国内線

お得な路線を見てみましたが、羽田⇔沖縄が一番お得度がありそうです。期間中に660便近いセール設定があり、4分の3が2万円以下のフライトとなっています。

ANA国内線タイムセールはSUPER VAKUE SALE運賃であり、羽田=沖縄でのプレミアムポイントは984プレミアムポイントであり、PP単価10円を切るには1万円以下であるため、かなり限られますが、それでも331便設定があるので、沖縄に行きたいがプレミアムポイントは効率的に貯めたい場合は、今回のタイムセールで購入もありかもしれません。

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

www.dangan-lucky.com

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.