弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ANAダイヤモンドカード2020が届いた

スポンサーリンク

ANA Diamond2020

ANAダイヤモンドカード2020年が待ちに待って届きましたので、お伝えします。

ANAダイヤモンドカードキットの中身は

ANAダイヤモンドキット

ANAダイヤモンドカードキットの中身はANAダイヤモンドカードが同封されているのは当たり前ですが、それ以外にも同梱されているものがあります。

ダイヤモンドサービスの特典・一覧リーフレット

ANAスーパーフライヤーズカードご利用のご案内

ANAスーパーフライヤーズのご案内ANAふたつのアプリ(アプリの説明)

ANAプレミアム限定・提携パートナーのご案内

ANAプレミアム限定・IHG最上級&上級ステータスご招待特典の案内

となっています。

基本的にはウェブサイトに掲載している方が情報は早く、それを紙媒体で見ることが出来るくらいの同封物です。ダイヤモンド会員を継続していると不要な長物です。

今回、カードが例年と比較して送付が遅かったのはANAプレミアム限定・IHG最上級&上級ステータスの最後の調整に時間がかかり、公開するのに時間を要し、発送が抑止されたのかもしれません。

アプリは4月から

アプリ画面

アプリ画面を見ても、まだ2020年3月31日であり、これは4月1日に更新されるのかもしれません。

アプリでのデジタルカードが出た時は抵抗感がありましたが、今ではポケットから財布を出して、さらにカードを引き抜くよりも、デジタルカードの方が提示までの動作は少ないため、スマホを出すことが多いです。

プラスチックのカードにはミリオンマイラーバッヂはありませんが、デジタルではそれがあり、大きなミリオンマイラータグではちょっと恥ずかしい場合にも丁度良いかもしれません。

ANAダイヤモンドマイラーでは5年に1回休憩が可能

5年継続ダイヤモンド

マイル修行では1年おきにマイル修行を行い、その期間は1-3月に集中させ、実質的な特典のロスはないまま、翌々年まで特典を享受すると言う技があります。

しかし、ANAダイヤモンド修行の場合、5年連続でダイヤモンドを達成するとその翌年は一回もANAに乗らなくてもダイヤモンド会員を維持できるしくみが非公式にあるようです。

今年のような新型コロナのような収束時期が読めない段階では、有効なオプションと言えます。1年おきのマイル修行では味わえない特別感があります。ANAに搭乗しないと折角の特典のメリットが少ないと言うデメリットはあり、ダイヤモンド修行を継続してしまうところがここにあるかもしれません。

これは救済ダイヤとか言われ、真正ダイヤと比較すると選択式特典などでディスアドバンテージがありそうであり、ダイヤモンドを5年間継続した人からすると忸怩たる思いに苛まされ、胸を張ってスイートラウンジに入れそうにもなさそうです。

そんなことは感じずに、ダイニングhで牛の一つ覚えでステーキばかり食べる人も多いかもしれません。肉のハナマサで買った肉を家で焼いた方がよっぽどボリューミーで美味しい気がするのですが。

そうは言っても5年で50万PPを貯めているので、それなりの人ばかりなので、重厚感はあると言えます。たった1年だけダイヤモンドになって隔年でステータス修行と言うよりは深みがあります。

2020カードの使う場所はあるのか

カードは届いたものの、このカードは空港に行き、飛行機に搭乗しなければ、ほぼ特典のメリットはありません。強いて言うとANAがキャンペーンで提供するホテルのFSPにステイタスマッチの場合には国内の対象ホテルでもFSP上級会員としてメリットは受けられるため、そういう意味では有りかもしれません。

最後に

ANA新ビジネスクラス

カードは届いたと同時にANAダイヤモンド特典をすべてアップグレードポイント寄せたことも改めて認識し、60ポイントが付与されます。

例年であれば4,5月フライトで消費してしまうのですが、今年はそれがうまく行くのか見通しが悪い状態であり、最後は交換損のスカイコインに変えて終わるのか不明です。

当初の予定通り、北米と欧州でポイントが消費できることを祈りつつ、日々、ベストなルートを探す次第です。 

Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.