弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【プレミアムクラス】週末の沖縄(那覇)便、いつも混んでいる

プレミアムゴゼン

時間ができた時、プレミアムクラスで沖縄に行こうと思って、予約画面を見てもだいたい、いつも満席か空席待ちとなっているため、どれくらい先まで混雑しているか調べてみました。

週末の沖縄(那覇)便

仕事で余裕があるときや体調がよく、週末に時間ができたときにどこかに出掛けたいとふと思ったときにプレミアムポイント積算も兼ねていくことが結構ありました。PP単価を追及する観点からするととんでもない行為ですが、プレミアム株主優待割引は当日購入もでき、予約変更もできるので、休暇を自由気儘に過ごすことができ、思いのほか気分転換ができるのであります。

そこで週末の東京発と沖縄(那覇)発の週末のプレミアムクラスの混雑度をチェックしてみます。

東京発

沖縄に昼過ぎには到着できるフライトを検索してみました。

1か月以内

那覇行き10月

ほぼ、満席です。1日数回アクセスして、空席を確認すれば空席は出てくるかもしれませんが、これだけ見ると辟易してしまいます。 

2カ月以内

那覇行き11月
空席待ちはかなりありますが、空席は少ないです。2カ月先の予約をすると既にふらっと出掛ける範囲ではなく、楽しくありません。予約だけ入れるのも他の方の迷惑になるので、悩ましい混雑度です。 

沖縄(那覇)発

1か月以内

東京行き10月

往路よりもシビアで、朝から満席もあります。満席でも空席は出てくるとはいえ、タイミングはそれぞれなので、搭乗するまでいつ搭乗できるか冷や冷やするかもしれません。 

2カ月以内

東京行き11月

プレミアムクラスは人気なのでしょうか。12月に入らないと空席は出てきません。自由気儘な旅は日本では難しいのかもしれません。なんか残念です。 

対策

プレミアムクラスへの当日のアップグレードは最近かなり厳しいですが、それでも空席があったりします。予約だけ入れてキャンセルする人も多いようなので、まめに予約検索をして、空席があったら、予約をするというのが地味ですが、一番よいかもしれません。予約が入るまで出かける準備はできませんが。(気儘な旅行なので準備も必要ないかもしれませんが)

最後に

以前に比べると思い立って予約して旅立つというのが厳しくなっているようで、そうした旅行で気分転換をするような人には残念かもしれません。事前に予約すれば費用はセーブできて、それはそれでよいのですが、他の予定が入ってキャンセルしたりすると結構ダメージもあり、フラストレーションがたまります。フレックスな運賃の枠を拡大するとか座席数を増やすとかできないものなのでしょうか。

沖縄上空


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.