弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ANA プレミアムクラス搭乗記 NH477 羽田から那覇

5月末での期限が切れる株主優待券が期限間際ということもあり、1枚1,000円で販売されていたため、プレミアム株主優待運賃で那覇往復をしてみました。 

 

国内線 ANA SUITE LOUNGE

ANA SUITE CHECK IN

ANA SUITE CHECK IN入口です。モノレール・京急線、リムジンバス降り場のいずれからも出発エリアに行くのには一番近く便利な入口です。 

ANA SUITE CHECK IN

最初のエスカレーターを上るとANA Lounge(国内線)があります。

ANA SUITE LOUNGE

さらにエスカレーターを上がるとANA Suite Lounge(国内線)があります。

ANA 国内線 スイートラウンジエスカレーター

上級会員は上層階ということで、便利さよりも「上」ということを意識しているようです。 

ラウンジ内

ANA SUITE LOUNGE デスク

滑走路が見えるデスクタイプのブースは本日混雑しておりました。 

ANA SUITE LOUNGE 全景

滑走側は全面窓となっています。

ANA SUITE LOUNGE ドーナッツ

最近店舗が少なくなったクリスピークリームドーナッツですが、ラウンジでは健在です。無料と思いたくさん食べると胸焼けしてしまいます。 

ANA SUITE LOUNGE ワイン

Suite Loungeの場合、ワインも赤・白それぞれあります。国際線とは違い、スパークリングはありません。 夏場だけかわかりませんが、最近はワインクーラーではなく、冷蔵庫に入れているようです。

ANA SUITE LOUNGE コーヒーメーカー

コーヒーも充実しています。ドリップもエスプレッソもできる全自動マシンがあります。この機械では、アイスカフェラテモードもありますが、冷蔵庫には冷えたミルクもあります。

ANA SUITE LOUNGE 冷蔵庫スターバックスのアイスカフェラテ風にエスプレッソを抽出して、冷たいミルクを入れたアイスカフェラテにしてみました。 

ANA SUITE LOUNGE アスイカフェラテ

ANA ボーイング777-200

搭乗する機材は777-200ですが、近年導入された機材のようです。63番ゲートということもあり、間近に見られます。Wi-Fiアンテナが屋根に付いているようですので、インターネットも楽しめそうです。

プレミアムクラス搭乗記

パソコンで作業をしていたら、あっという間に搭乗締め切り時間になり、搭乗。プレミアムクラスと普通席では搭乗口が異なります。

ANA プレミアムクラス入口

 切妻がクリーム色とライトブルーで、新しいボーイング777-200型機です。

ANA プレミアムクラス入口 WiFi

プレミアムクラスシート

臨時便(便番号が900番台とか)においては、機材がボーイング77-200型機の場合、退役間近なのか、プレミアムクラスシート自体も古い機材に遭遇することがあります。以前は古い機材となるとどこか不満もありましたが、自分も経年するとどこかに親しみが沸いてきたりします。とはいえ、今日は新しい機材で、それはそれで満足です。

ANA プレミアムクラスシート

使い捨てタイプのスリッパもついています。国際線ビジネスクラスと同じタイプです。

ANA プレミアムクラス スリッパ

気流が乱れていたのか、通常は5分経過するとCAさんの「リクライニングはOK」みたいなアナウンスと被るくらいでベルト着用解除可能のピンポンが鳴りますが、今日は割と時間がかかっていました。

プレミアムクラス機内食(Premium SABO)

ANA プレミアムクラス 機内食メニュー

名古屋上空ぐらいからPremium SABOの提供が開始されました。 

ANA プレミアムクラス 機内食

軽食メニュー

ローストビーフのパニーニサンド

蒸し鶏と牛蒡のサラダ

海老のマリネとアボガトのサラダ(ディル)

フルーツ(ルビーグレープフルーツ、キィーウィー、リンゴ)

でした。このほかに、スイーツ(洋菓子)がありましたが、お持ち帰りとしました。 

ANA プレミアムクラス 赤ワイン

ANA プレミアムクラス 白ワイン

ドリンクは赤と白を頼んでみました。 

ANA プレミアムクラス アイスクリーム

 食後は恒例のアイスクリームですが、今回シークワーサー味でした。東京から那覇への飛行時間は偏西風の影響からか那覇から東京への飛行時間よりも長くデザートを終えた後、時間を持て余してしまいます。

まとめ

那覇空港に到着すると湿度の高い空気が南国を感じさせてくれます。また、空港内はランも飾られており、日帰りで往復するとしても沖縄に来たことを実感させてくれます。

ANA プレミアムクラス 那覇空港

  

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.