弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

マレーシア航空ビジネスクラス 台北発シドニー往復が安い

f:id:dantra:20180301214210j:plain

マレーシア航空ホームページより

マレーシア航空の台北発券のシドニー往復のビジネスクラスが安いため、まとめてみました。

マレーシア航空

マレーシア航空ホームページより

マレーシア航空ホームページより

マレーシア航空は元々、シンガポール航空とルーツを一緒にしますが、シンガポールが独立後にマレーシアのナショナルフラッグキャリアとして世界各地に路線を拡大。2013年にはワンワールドに加盟し、JALマイレージバンクでのマイルやFOPを加算することができるようになりました。現在はアジアを中心に就航しており、ヨーロッパはロンドンのみに就航しています。オセアニアはオーストラリア(シドニー、メルボルン、アデレード、パース、ダーウィン)、ニュージーランドではオークランドに就航しています。

ビジネスクラス 台北発シドニー往復

旅程

ルート

マレーシア航空のビジネスクラス 台北発シドニー往復の検索結果は下記の通りです。

ビジネスクラス旅程1
 ゴールデンウィークの5月2日の午後に台北桃園空港を出発し、クアラルンプールには20時に到着し、4時間弱と遅延が発生しても、リカバーできそうな乗り継ぎ時間の後、夜行便でシドニーに向かい、翌朝10時に到着します。

ビジネスクラス旅程2

復路は5月4日の夜行便でクアラルンプールに向けて、出発し、早朝到着し、4時間の乗り継ぎで、台北に向けて出発し、台北には午後2時過ぎに到着します。 

運賃・予約クラス

運賃

運賃は日本円で約161,543円となります。予約クラスはZであり、JALマイレージバンクでは125%加算です。

積算マイル・FLYONポイント

積算マイルとFYLONポイントは下記の通りです。

フライト 区間マイル 積算マイル FOP
5月2日 TPE KUL 2,012 2,515 2,515
5月2日 KUL SYD 4,088 5,110 5,110
5月4日 SYD KUL 4,088 5,110 5,110
5月5日 KUL TPE 2,012 2,515 2,515
合計 12,200 15,250 15,250

積算マイルは15,250マイル、FYLONポイント15,250FOPとなり、FOP単価は10.95円です。ビジネスクラスとしてはなかなかではないかと思います。 

最後に

台北経由ということで、日本から台北までの航空券が必要となりますが、那覇まで国内線で行き、那覇から台北桃園までLCCで行くと接続時間の調整は必要ですが、日本領土はFLYONポイントをより多く加算もできます。また、往路または復路、もしくは両方にて、台湾での観光をするために寄り道をするのも楽しいかもしれません。

台北

スポンサーリンク


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.