弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

格安ファーストクラス 長距離フライト

格安 ファーストクラス運賃

長距離のファーストクラスに搭乗できるルートを検索してみましたので、お伝えします。

ファーストクラスについて思うこと

個人的には、ファーストクラスの座席が設置されている機材でクラス設定がないフライトにおいて「ビジネスクラス」として搭乗した開放ファーストやアメリカ国内線の実質ビジネスクラスのファーストクラスはありますが、JALの国内線ファーストクラスを含めて、「ファーストクラス」というものに搭乗したことはありません。どうしても運賃とマイルを考えてしまうと割高に感じてしまい(一生縁がないかもしれませんが)、格安なビジネスクラスやエコノミークラスを検討してしまいます。また、ファーストクラスに搭乗する人は大企業の社長や政府高官・大臣といったイメージがあり、自分にとっては場違いではないかと思ってしまいます。まさに夢のようなクラスといえます。

特典航空券で搭乗

ANAの東京=シンガポール間のファーストクラスを検索してみると以下の通りです。

ANA 特典航空券 ファーストクラス

10万5千マイルもかかります。しかも、ずっと毎日空席待ちとなっています。フライトあたりのファーストクラスのシートが8席と少なく、さらに特典航空券に割り当てられている座席数も少ないため、当然かもしれませんが、エコノミーであれば3万5千マイルと3分の1のマイル消費で済み、ほぼ空席もあります。

格安ファーストクラスを探してみた

夢のようなクラスである「ファーストクラス」について、格安で搭乗できるルートを探してみました。今回は、長時間(累計8時間以上)搭乗でき、ファーストクラスの顧客しか利用できないサービス(ファーストクラスラウンジなど)を利用できる想定で検索してみました。

エミレーツ航空 コロンボ=カイロ片道

検索結果は以下の通りです。

エミレーツ航空 ファーストクラス運賃

運賃は211,579スリランカルピーで日本円にすると153,183円(1LKR=0.724円で計算)です。夜中の3時にコロンボを出発し、ドバイには朝の6時に到着。ドバイで9時間の乗り継ぎ待ちのあと、午後3時にドバイを出発し、午後5時前にカイロに到着する旅程です。フライト時間はコロンボ=ドバイ間が4時間15分、ドバイ=カイロ間が3時間50分と合計で8時間5分と合計で8時間を超え、それなりにファーストクラスを堪能できます。機材はいずれもボーイング777-300ERとエミレーツ航空のフラッグシップ機材のA380-800ではないのでシャワーは楽しめませんが、それでもサービスに定評のあるエミレーツ航空のファーストクラスです。

また、ドバイでの乗り継ぎ時間は9時間ありますが、エミレーツ航空・本拠地ドバイの広大なファーストクラスラウンジを堪能できます。もちろん、入国してドバイの観光をしてもいいですが。

JALマイレージバンクでのマイル加算は以下の通りです。

予約クラス

A

区間マイル

3,543マイル

FOPポイント

0FOP

運賃

153,183円

獲得マイル

5,314マイル

上級会員資格のためのポイントは加算されませんが、ファーストクラスということで区間マイルに対して150%加算されます。

エティハド航空 カイロ=東京片道

検索結果は以下の通りです。

エティハド航空 ファーストクラス運賃

運賃は27,704エジプトポンドで日本円にすると172,319円(1EGP=6.22円で計算)です。こちらは全区間ファーストクラスではなく、カイロ=アブダビ間はエアバスA321のビジネスクラスが混在します。アブダビ=東京間はファーストクラスです。カイロを昼過ぎに出発し、4時間弱でアブダビに到着します。乗り継ぎ時間は3時間15分あり、その後、東京に向けて約10時間のフライトです。東京までのフライト時間が8時間を超えています。こちらも機材はエティハド航空のフラッグシップ機材のエアバスA380-800ではありませんが、アブダビ=東京間は最新機材のボーイング787-9です。ボーイング787-9は従来の航空機よりも地上に近い気圧と湿度が設定でき、シートだけでなくトータルで快適に過ごせます。

また、アブダビでの乗り継ぎ時間は同社のファーストクラスラウンジを利用できます。エティハド航空のファーストクラスラウンジにはフィットネスもあるので、ファーストクラスの豪華な食事で摂取したカロリーを消費できます。

ANAマイレージクラブでのマイル加算は以下の通りです。

予約クラス

D,R

区間マイル

6,515マイル

PPポイント

0PP

運賃

172,319円

獲得マイル

7,552マイル

上級会員資格のためのポイントは加算されないほか、ANAの場合は加算される区間が限定され、アブダビ=成田間のみの加算となり、5,035マイルにファーストクラス加算150%を乗じた7,552マイルです。

まとめ

今回、検索した2つのルートは検索結果を見ていただくとわかりますが、カイロで1泊すると連続の旅程にすることが可能です。東京からコロンボまでのチケットは別途検討が必要ですが、サービスに定評のある「エミレーツ航空」と「エティハド航空」のファーストクラスと各社のフラッグシップであるファーストクラスラウンジを一気に堪能することができます。総額322,502円と高額ですが、いつかは体験してみたいものです。

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.