弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

ル・メリディアン・クアラルンプール 宿泊レポート!

f:id:dantra:20170507125843j:plain

クアラルンプールは豪華なホテルにお手頃に泊まれるいい場所です。20年ぐらい前のシンガポールもそうでしたが、いまはクアラルンプールの方が楽しみです。

今回、宿泊したホテルはル・メリディアン・クアラルンプールです。立地はKLセントラル駅のとなりで、駅構内からエスカレーターを上がり、横断歩道を渡るとすぐホテルにつきます。ちなみに駅から徒歩で行けそうなホテルは主に以下であります。

ヒルトン・クアラルンプール

アロフト・クアラルンプール・セントラル

セントレージス・クアラルンプール

アスコット・セントラル・クアラルンプール

があります。上記以外にも様々なランクのホテルがあり、選択に困ってしまうほどです。いずれも、駅から近いので、早朝便でもKLエクスプレスを利用すれば、宿泊可能です。KLエクスプレスについての記事はこちらを参考にしてください。
dantra.hatenablog.com

 

駅からのアクセス

ホテルのロビーは3階にあります。駅からは横断歩道を渡り、エレベーターで3階に。

f:id:dantra:20170507130054j:plain

実はこのホテルツインタワーの一つがヒルトン、そしてもう一つがル・メリディアンとなっています。3階に上がると「ヒルトン」と「ル・メリディアン」の入り口があります。写真右の入り口がル・メリディアンです。

f:id:dantra:20170507130111j:plain

ロビーには、バーもあります。

f:id:dantra:20170507130120j:plain

お部屋

今回宿泊した部屋はクラッシックルームのキングサイズベッド1台の構成でした。

f:id:dantra:20170507130211j:plain

クラシックルーム

昨年11月に宿泊したときはスーペリアルームでした。スーペリアはこんな感じです。

f:id:dantra:20170507130239j:plain

スーペリアルーム

お風呂にはバスタブはありませんが、シャワーはハンドベルトタイプなので、使いやすいです。

f:id:dantra:20170507130307j:plain

シティビューの景色はこんな感じです。

f:id:dantra:20170507130319j:plain

シティビュー

ちなみにレイクビューの景色はこんな感じです。

f:id:dantra:20170507130344j:plain

レイクビュー

朝食

朝食はバイキング形式で、5階のレストラン「Latest Recipe」で食べられます。

時間はAM6:00-AM10:30(2017年5月時点)です。

f:id:dantra:20170507130455j:plain

 一言でいうと何でもありです。卵料理を作ってくれるのはもちろん、フォーなどの麺の茹で上げ、寿司、本場インドカレーなど何でもあります。

f:id:dantra:20170507130524j:plain

f:id:dantra:20170507130537j:plain

個人的には、生野菜の種類がたくさんあったのと、出来立てローストビーフの切り落としコーナーが気に入りました。

f:id:dantra:20170507130555j:plain

f:id:dantra:20170507130611j:plain

プールとフィットネス

プールとフィットネスは8階にあります。こちらはヒルトンと共用となっております。大きなプールと洞窟のような通路などあります。

f:id:dantra:20170507130750j:plain

f:id:dantra:20170507130807j:plain

f:id:dantra:20170507130830j:plain

フィットネスはホテルによくありがちなランニングマシンとダンベルが置いているだけでなく、本格的なフィットネスです。トレーナーのような方も常駐しています。時間は6:00~23:00までと24時間ではありませんが、十分です。

f:id:dantra:20170507130845j:plain

アーリーチェックインは可能?

今回、NH885でクアラルンプールへの到着が6時(実際は5:20過ぎ)でしたので、アーリーチェックインを試してみました。6:00発KLエクスプレスに乗車し、7時前にはフロントに到着。この時間に荷物をもってフロントに現れると「チェックアウトですか」と聞かれて当たり前で、すかさず「アーリーチェックインは可能ですか」と返すと、対応してくれました。平日なのか生憎、1ベッドの部屋はなく、2ベッドの部屋で、別途150MYR+サービス・税金でよいかと言われ、OKというと別のシステムか何かで、手続きに入ると部屋がないらしく10時(別途費用なし)に用意できるとのことでした。平日ということで混んでいましたが、週末などは十分アーリーチェックインできると思います。

朝早くついて、リフレッシュしたい人はこちらの記事も参考にしてください。
dantra.hatenablog.com

まとめ

駅近のホテルで、早朝便に搭乗する方にも十分良いホテルと言えます。KLセントラル駅は、空港だけでなく、MRTやKLモノレールとも直結していますので、市内観光にも便利と言えます。5ランクのホテルではありますが、お手頃に宿泊できるのもいいところです。

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.