弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【ラウンジレポート】クアラルンプール空港 シンガポール航空「シルバークリスラウンジ」

シンガポール航空シルバークリスラウンジ

クアラルンプールからシンガポールに行く際にシンガポール航空便に搭乗する前に訪問しましたので、レポートいたします。

基本情報

■オープン時間:5:30~21:30(フライトスケジュールにより、変更もあり)

■サービス内容: 温かい食事、スナックなどの軽食、飲み物、新聞雑誌、Wi-Fi無料、トイレ(シンガポール航空ホーページより)

■ラウンジ入室基準

同社フリーククエントフライヤープログラム「PPSクラブ」ソリティアPPSクラブとPPSクラブ会員と「クリスフライヤー」ゴールド会員(SQ便とシルクエアー便とスターアライアンス便)、スターアライアンスゴールド会員(SQ便とスターアライアンス便のみ。ただし、SQ以外のスターアライアンス便の場合、別のラウンジを案内される場合もあります)

■場所

クアラルンプール空港ラウンジ地図

国際線専用のターミナルであるサテライトターミナルの搭乗口C11-17方面の2階にあります。隣にはプラザプレミアムラウンジがあり、向かいにはタイ国際航空のロイヤルシルクラウンジがあります。サテライトターミナルは出国手続き後に利用できます。

毒吐レポート

ラウンジ全景

シルバークリスラウンジ全景

多くのブログで書かれているように大きくはありません。

シルバークリスラウンジ カウンター

ソファ席が20席前後あるほか、カウンター席があります。全体では60席前後です。プラザプレミアムラウンジと同じく窓があり、ゲートに到着する飛行機を見ることができます。

シンガポール航空 A350-900

デザイン・インテイリア

照明が多く、室内は明るく、新聞や雑誌など読むのにも差し支えはありません。ソファはレザーですが、使い込まれた感がなく、クッションもへたっていません。

シルバークリスラウンジ 壁掛け時計

壁掛け時計はオーデマピゲです。(値段はいくらでしょうかね)

ファシリティ

電源

シルバークリスラウンジ 電源

日本のコンセントタイプには変換アダプタが必要です。一方でUSBパワーポートもあり、スマホ充電はこちらの方が便利です。2席に1つあり、ポート数もあるので不便はないと思います。

トイレ・シャワー

トイレについては、ラウンジ内にあります。男女別に分かれています(当たり前?)。

シルバークリスラウンジ トイレ

男子トイレは大小それぞれ1つずつあります。ウォッシュレットは東南アジアによくある金属製のホースのものがついていました。また、パナソニックのナノイー空気清浄機が設置されていました。これはグットポイントです。チャンギ空港の同社ラウンジには洗面のところに歯ブラシなどアメニティセットがありますが、クアラルンプールではそれはありませんでした。女子トイレは当然、入室できませんが、トイレの前で空室を待っていた人がいましたので、1つのみと思われます。

新聞雑誌コーナー

シルバークリスラウンジ 新聞雑誌

英語と中国語の新聞・雑誌があります。Wi-Fiも無料で接続できるため、ネットを利用する人が多いようですが、時間はつぶせそうです。

食事・ドリンク

シルバークリスラウンジ 食事1

温かい食事は東南アジア風の肉系料理のほか、パナソニック製炊飯器で保温された御飯もありました。このほか、辛口味噌ラーメン(麺と具はカップに事前に盛り付けられ、スープを自分で注ぐスタイル)もありました。

シルバークリスラウンジ ラーメン

スイーツは4種類あり、特に不満もありません。

シルバークリスラウンジ デザート

ドリンクについては、フレッシュジュースのほか缶ジュースがあります。

シルバークリスラウンジ ワイン

アルコールについてはシンガポール名産のタイガービールがあるほか、白ワイン2種類、赤も2種類あるほか、洋酒がありました。

シルバークリスラウンジ 酒

食レポ

今回は、味噌ラーメンとサラダ、デザートをいただきました。

シルバークリスラウンジ 味噌ラーメン

味噌ラーメンはスープの保温温度が少し高めで猫舌の方には厳しいかなと思います。サラダについては、セルフで盛り合わせではなく、あらかじめカップに盛り付けられてラッピングされています。

シルバークリスラウンジ サラダ

お隣のタイ国際航空のラウンジにも同じようなサラダがありました。絶品ではありませんが、全ておいしくいただけました。ラウンジの食事にはちょうど良いです。

シルバークリスラウンジ スイーツ

スタッフの対応

受付のスタッフは1名、食事関係は配膳・調理がそれぞれ1名、ラウンジ内の清掃が1名といったところです。小さなラウンジでも4名体制で運用しているのは、さすがシンガポール航空といったところでしょうか。皆様それぞれ丁寧な対応でした。

勝手に星評価

それでは、今回も独断と偏見で勝手に星評価です。

設備の充実度

★★★★★★★☆☆☆

清潔度

★★★★★★★★★★

広さ・寛ぎ度

★★★★★★★☆☆☆

ラウンジ内の雰囲気

★★★★★★★★☆☆

係員の対応

★★★★★★★★★★

フードの充実度

★★★★★★★★☆☆

ドリンクの充実度

★★★★★★★★☆☆

独自性

★★★★★★★☆☆☆

100点満点にすると82点です。シンガポール航空のお膝元のチャンギ空港のラウンジと比較すると見劣りしますが、とても明るく、清潔感が漂っています。また、家具も使い古された感がなく、座っていて心地よいです。米国や欧州のラウンジよりも清潔で食事は充実していますし、あまり悪いところはありません。巨大なクアラルンプール空港でのチェックイン・出国手続きとターミナルの移動で少々疲れたところで一息入れるのにちょうどいいラウンジでした。

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.