弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

iPhone 8とマイル

f:id:dantra:20170618120147j:plain

このところ、飛行機とマイルの記事ばかり作成していましたので、少し違うことを書きたいと思い、iPhone 8について、書いてみました。 

iPhone 8はどんなデザインになるのか?

最近、iPhone 8に関する噂記事やリーク画像記事が多くなっています。9月に発売されるとすれば、あと3か月ということになるので、完成形が出来上がっている時期ではあります。前面がすべてディスプレイになるとか、指紋認証がディスプレイに内蔵されるとか言われています。個人的には、Touch IDがとても便利なので、背面に設置されないことを祈ります。

smhn.info

www.gizmodo.jp

対抗するAndroidのトップ選手であるGalaxy 8は超狭額のディスプレイとなっており、iPhoneに先行して対抗していると思われます。個人的にはデザインが細川たかしに似ていると思いますが。

www.galaxymobile.jp

当ブログのアクセスの6割がモバイル端末からのアクセスで、そのうち5割弱がiPhoneと見ていただいている方の三人に一人がiPhoneということになります。Google先生もモバイルに優しいサイトを推奨しています。

PageSpeed Insights

確かに、日本にいるとはあまり気にしませんが、海外に行くと、色々な方の記事を読む際に、多くの写真が掲載された記事を読み込むのにとても時間がかかったりします。空港のラウンジなんかのWi-Fiでも遅かったりします。

自分も最初のうちは、写真はきれいな方がいいと思っていましたが、最近はiPhoneで最低限、見られるように画像を小さく、荒くしています。なかなか難しいですが。ブログ作成においても、気になる存在です。

iPhone 8に買い替えるメリット

さて、iPhone 8が9月に発表されて、発売となった場合に買い替えるメリットを考えてみました。

通信速度

iPhone5から4G(LTE)に対応し、大きく変化はしていませんが、LTEのバンド数の対応やカテゴリー(4Gの中でも速度の違いがあり、どんどん速度があがっています)の対応がよくなっています。8においてもさらに速度アップすると思います。

カメラ

和田アキ子風に言えばキャメラですが、モデルごとに確実にスペックはアップしています。ブログ作成に当たり撮影に使うであろう背面カメラを比較すると4Sから6までは、画素数が800万画素、6S以降が1,200万画素と確実に画素数がアップしています。

また、F値では4Sから5CまでがF2.4、5Sから6SまでがF.2.2、7と7PlusがF1.8とコンパクトデジカメに迫るスペックとなっています。

画素数は高くても意味がないという意見もありますが、iPhoneの焦点距離は35mm相当で28mmのため、場合によっては被写体が小さくなってしまいます。自分は、Photoshop CCで写真を編集していますが、トリミングして被写体を大きくしたりしていますが、この時に画素数が大きい方がいいと感じています。

8においても、さらにいい写真が撮れるようになると思うので、デジカメが旅行先でいらなくなるかもしれません。

防水

iPhone7から防水(過信はできませんが)対応となり、ずいぶん便利となりました。iPhone 8においても対応してほしいものです。

キャリアモデルかSIMフリーモデルか

いわゆる大手三社(ドコモ、au、ソフトバンク)で発売されるキャリアモデルのiPhoneは、毎月割などの端末値引きが受けられ、初期費用としてはセーブされますが、その反面通信料が高いです。また、一定の期間ロック解除(格安SIMなどを端末に挿しても使えない)できないというデメリットがあります。SIMフリーモデルは端末代金が高い反面、格安SIMなど自由に選べるほか、海外でもプリペイドのSIMを自由に利用できます。個人的にはiPhone7からSIMフリーモデルを利用していますが、以前と比較して、通信費は下がったように思えます。

最後に

iPhone 7を落として傷がついてしまいました(泣)。新しいiPhoneが出たときに買取に出す時に1万円は差がつきそうです。新しいiPhoneがどんな形になるか楽しみです。

f:id:dantra:20170618120445j:plain

 

www.dangan-lucky.com

 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.