弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

Google Adsense 審査合格

ブログを開始して、気になっていたGoogle Adsenseに申請してみた結果をご報告します。この1か月ほぼ毎日、記事を書き、40記事ほどに達し、この日曜日にアドセンスを申請してみました。色々検索すると時間がかかるなど書いていたので、とりあえず登録だけしました。

Google Adsense申請

コードを貼り付けたりして、作業完了直後に来たメールは以下のような感じでした。

f:id:dantra:20170604203824j:plain

 この後、購読中のブログを読んでいると、3時間で合格された記事を読んで「すごいな」と思っていると一通のメールを受信しました。ポップコーンとかいうメールです。

 f:id:dantra:20170604203859j:plain

Google Adsense 審査合格

1~2日かかると書いていたので、2時間半は「あれっ」という感じですが、うれしいものです。 ログ解析を見ると、はてなProのアクセス解析(青色のグラフのもの)が15時と16時に異常値となり、ログ内訳を見るとbotからのものすごいアクセスがあり、集中審査していたのですかね。一般のはてなアクセス解析(黄色のグラフのもの)とGoogle Analyticsには異常値分は含まれていませんでした。Googlebotさん仕事がはやいですね。

合格基準

独自ドメイン

こちらは、必須のようですね。Hatena Blog では、はてなブログPro(有料,1年コースだと8,443円)にすると 利用できるので、ブログ開始から1週間で切り替えました。あまり記事を書いてからだと解析データの連続性などややこしそうなので、早々にきりかえました。また、スマホ版のフッタの編集などカスタマイズもできるので、いじっていると楽しいです。

はてなブログPro - はてなブログ

記事数

最低100記事とか1記事合格したなどいろいろな合格体験談がありますが、よくわからないので、とりあえず、1か月経過してみて申請しました。申請時点では、書いた40記事でした。

記事当たりの文字数

最低1,000文字とか、文字数は多い方がいいとか合格体験談やSEO対策みたいな記事には書いていますが、あまり関係なさそうです。自分は、文章を書くのが下手なので、冗長としたまわりくどい文章になってしまいますので、直ぐに1,000文字を超えてしまいます。(この記事もこのあたりで1,000文字を超えています。)

実体験として、文字数は関係ないと思います。申請前日に書いた記事「ブログのトップページを一覧形式に変えてみました。」については、1,000文字もないです。 

www.dangan-lucky.com

読んでいて、短い方がいい場合もありますし、長くても内容に吸い込まれていく記事もあったりして、 読んでくれる方に受け入れられればいいと思いますし、そうありたいと思います。

ソーシャルリンクやパンくずなど

ソーシャルリンクなどはあってもなくても関係ないと思います。最初、LINEのリンクもつけていたのですが、Serch Consoleで、よくわからないエラーがでてくるので、外しています。外したところでそもそも影響もないので、外しています。これはどっちでも関係ないと思います。パンくずは、読んでくれる人のためにつけています。

 最後に

色々なブログを読んだり、見ているとADSの広告がかなり張られていますので、この記事を読まれても、当たり前と思われる方もいるかもしれませんが、初心者ですのでご容赦ください。独自ドメインで運用など必須なことは別として、読み手にとって読みやすく、不快にならないように(難しいですが)書けば合格するのではないでしょうか。

記事を書くだけでも、毎日大変なのですが、広告を掲載し、掲載した記事とアクセスと広告への効果なども考えると大変ですが、これからさらに楽しくなりそうです。これからも記事を書いていきますので、皆さんお立ち寄りいただければ幸いです。まだ一か月ちょっとの初心者にお付き合いいただきありがとうございます。

 

いままでの記事 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.