弾丸トラベルは怖くない!

マイル、トラベル情報、海外発券など

【ちょこっと滞在記】ファーストキャビン 御堂筋難波

ファーストキャビン 御堂筋難波

大阪・難波にあるニュースタイルの宿泊施設の「ファーストキャビン 御堂筋難波」にちょこっと滞在しましたので、報告いたします。

ファーストキャビンとは

ビジネスホテルとカプセルの間のような宿泊施設で、ホテルのように施錠できる個室はないものの、カプセルホテルよりも広い空間が確保されています。トイレや風呂は共同ですが、大浴場やサウナ(一部店舗除く)もあり、リフレッシュもできます。また、カプセルホテルでは男性専用の店舗が多い中、女性も滞在可能です。男性と女性の滞在・宿泊スペースは分かれており、カードキーでアクセスが制限されています。

全国の店舗一覧

ファーストキャビン店舗一覧

東京:京橋、秋葉原、日本橋よこやま町、築地、愛宕山、赤坂、羽田空港ターミナル1

大阪:御堂筋難波、関西空港

名古屋:TKP名古屋駅前(2017年9月1日から)

京都、博多、長崎

(ファーストキャビンホームページより)

東京を中心として西日本に店舗が多いです。

今回、利用するきっかけとなったのは、関西空港に東京から到着後、大阪市内に行くために鉄道の関西空港駅へと向かっていたところ、「First cabin関西空港」の看板をみたためです。「First cabin関西空港」に滞在でもよかったのですか、翌朝早く、伊丹空港に向かうため、物理的に遠いと思いながら、そういえば難波にもあるということで検索してみたら、空室があったため利用しました。

基本情報

住所       〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波4-2-1 難波御堂筋ビル4F

電話       06-6631-8090

利用時間(宿泊時) チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00

通常料金              ファーストクラス 宿泊¥6,900 (税込)

ショートステイ ¥900(税込)/1時間(ショートステイは2時間より利用可能)

ファーストキャビン御堂筋難波についてはビジネスクラスキャビンの設置がないということです。本当の飛行機だったら凄いですが。

キャビン数          合計 111キャビン

支払方法              現金、クレジットカード(VISA、Master Card、JCB、American Express、Diners Club)・電子マネー(Pitapa、WAON、nanaco、楽天Edy、iD)

共有施設              ラウンジ、大浴場、サウナ、シャワーブース、パウダールーム、マッサージルーム、ビジネスラウンジ、チャットルーム、ラウンジ、喫煙室、クローク、コインランドリー

休館日 年に1回、館内のメンテナンスのため、2~5日ほど休館日があります。ホームページに事前にお知らせが出るため、確認してみてください。過去二年のお知らせを見ると6月か7月に休館日がありました。

アクセス              御堂筋線「なんば」駅 13号出口直結

ファーストキャビンホームページより

滞在記

ラピート

関西空港からラピートを利用して南海なんば駅に。ラピートの内装はどこかエミレーツ航空のビジネスクラスやファーストクラスのデザインのようなゴージャス感満載です。

南海なんば駅

南海難波駅を後に御堂筋を進むと「ファーストキャビン 御堂筋難波」が見えてきます。

ファーストキャビン 御堂筋難波

難波御堂筋ビルの略称「N.M.B」の大きな看板とともに、すぐにわかります。

なんば

周辺には、居酒屋をはじめとして、食べたり、飲んだりすることも多くあります。また、伊丹空港へのリムジンバスのバス停は徒歩5分ほどの距離です。

ファーストキャビン御堂筋難波入口

 受付は4階にあります。ファーストキャビンのホームページにて宿泊予約の場合は予約のみのため、チェックイン時に前精算をします。

ネックストラップに入った男性専用のブースへのアクセスキーと個室内の施錠ができるロッカー用の鍵がついたリストバンドを受け取ります。「館内での撮影はご遠慮ください」と掲示されていたため、あまり撮影できませんでしたが、写真のような感じです。

ファーストキャビン御堂筋難波館内

個室

ファーストキャビン御堂筋難波 個室

個室はホームページによると以下の大きさです。

サイズ   W2.1×D2.1×H2.1m、広さ4.4平方メートル

キャビン内設備  

32インチ液晶テレビ・120cm幅セミダブルベッド・サイドテーブル・Wi-Fi・電源コンセント・鍵付きセーフティボックス

扉はアコーディオンカーテンです。個室内はベッドとナイトテーブルがあり、テーブルの上には加湿器もあります。

ファーストキャビン御堂筋難波 館内着

アメニティーは館内着とタオルセットと歯ブラシです。

ファーストキャビン御堂筋難波 スリッパ

使い捨てのスリッパもあります。

ファーストキャビン御堂筋難波 テレビ

テレビは枕と反対方向に設置されており、寝ながら見ることができます。また、テレビ用のイヤホンもついています。キャビンはファーストですが、イヤホンはエコノミーといったところです。

イヤホン

コンセントはベッド側面とナイトテーブル側面の2ヵ所にあります。

コンセント

施錠ができるスペースはベッド下にあります。ベッド下収納のような大きさがあり、ビジネスバッグは余裕でそのまま入れられます。

大浴場

撮影はできませんでしたが、広々としています。浴槽は大きく、熱さも個人的にはちょうどよいです。洗い場ブースはスタンドタイプが3つ?、座るタイプが5つ?ぐらいあります。サウナはそれほど高温ではありませんが、テレビや砂時計もあり、汗が出るまで退屈せずにいることができます。水風呂は底が低いため、足を延ばして入らないと首までつかることができません。水温はそれほど低くありませんが、深夜利用を考えると安心なのかもしれません。

食事

今回は朝6時前にチェックアウトしたため、利用しませんでしたが、ホテルの情報によると以下の通りです。

営業時間

朝 6:30~9:30

夜 21:00~27:00 (ラストオーダー26:30)

日曜日のみ~24:00 (ラストオーダー23:30)

主なメニュー

朝          朝食バイキング   ¥800

夜          カレー   ¥500

             お好み焼き          ¥400

             生ビール              ¥500

             おつまみ              ¥300

キャビンウェアのままで利用可能。

このほか、自動販売機があり、ソフトドリンクのほか、ビール、缶チューハイなどのアルコールのほか、カップラーメンも購入できます。 

まとめ

飲み会で遅くなったり、大阪への到着が深夜となったりして、翌日は早朝から仕事や移動をしないといけない場合に、ホテルに宿泊はもったいないけれども、ネットカフェではリフレッシュできないという方にはお勧めできると思います。大浴場でリフレッシュでき、広いスペースの個室で足を延ばして眠れるので短時間でも寛げると思います。 


Copyright ©Dangan-Lucky All rights reserved.